Loading…

スポンサーサイト

Posted by 紫  on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実りある人生を

Posted by 紫  on 01.2010   0 comments   0 trackback
今日から晴れて無職です。
自分に何が出来るのか、何がやりたいのか。
しばらくゆっくり考えたいと思います。
あるがままに。
どんな私でも私なんだから私が頑張らないとね!
スポンサーサイト

欲しいもの言ってごらん

Posted by 紫  on 27.2008   0 comments   0 trackback
そりゃあ時間とお金でしょう。
悲しいですが世の中金だと思います。
お金がなきゃ始まらない。

やりたい事も夢も楽しみも何もかも、「時間」と「お金」があってこそ。

大人にはなりたくなかったが、ならなきゃ生きていけない。
そう、自分の足で生きていかなくっちゃ。
自分の手で幸せを掴みとらなくっちゃ。

何となく

Posted by 紫  on 25.2008   0 comments   0 trackback
ふとした拍子に何となく思う。

日々が慌ただしく過ぎて行って、毎日がしんどいけど、正社員で仕事があって、愚痴を聞いてくれる友がいて、呼び出しゃ一緒にご飯食べてくれる呑み仲間もいて、可愛いかしちゃんがいて、暖かいかし友がいて…。

何だ、私は幸せだ。
とっても幸せなんだ。

動き出す時間

Posted by 紫  on 23.2008   0 comments   0 trackback
2年振りにとある場所へ行った。
凄く凄く行きたかった場所。
凄く凄く苦しかった場所。
凄く凄く大事だった場所。
人生を生きていた場所。

全てが懐かしかった。
全てが暖かかった。

行って良かった。
行けて良かった。

止まっていた時間が動き出す。
そう、今まさにそんな気分。

手を伸ばして

Posted by 紫  on 05.2007   0 comments   0 trackback
手を伸ばして、前を向こう。
何かを掴めるかもしれない。
掴めなくて無駄になるかもしれないけれど、伸ばさなきゃ何も掴めない。
そう、何も。

考えて考えて何もしないより、たまにはただ突き進むのもいいかもしれない。
何かが見えるかもしれない。

昔の言葉が蘇る。

…とにかくがむしゃらにやりなさい。
たとえ間違った方向に進んでいても進めばどこかに辿り着くし、どこかに着けば自分の間違いにも気付くし、次に進むべき方向も見える。
道で迷子になったとしよう、その場でうろうろ立ち止まっていては結局どこにも行けないけど、思い切って進んでみればどこかに着くはず。
それが例えば梅田に行きたかったのに淀屋橋に行ってしまったとしても、そこで間違いに気付くし、じゃあ地下鉄に乗れば無事に梅田に着けると解決策も見つかる。
だから間違いを恐れずとにかくがむしゃらにやりなさい。

そう言った人がいた。
私にはイタイ言葉だった。

夢を夢見てた私。

もう1度手を伸ばして歩いてみようか。
24才と10ヶ月、でも人生を捨てるにはまだ早過ぎる。

あの頃

Posted by 紫  on 22.2007   2 comments   0 trackback
あの頃、私はまだ若くて自分の人生をこの手で掴めると思っていた。
そう信じて疑わなかった。
今の自分からは眩しい位、希望に満ち溢れていた。

それが狂い出したのはいつからだろう。
気がつけば私の人生はあっけなくこの手をすり抜けて行ってしまった。
自分の人生が零れ落ちて行っても私にはそれを止める術がなかった。
そう、私は逃げたんだ。
ただの弱虫だった。

気がつけば二十代後半が足音を立てて迫ってきている。
もう若いと言われることはないのだろう。
でも、まだやり直せるだろうか。
まだ戻れるだろうか。
弱くてずるくてどうしようもない私。

そんな私が許されて、もう1度この手に人生を掴める日が来るなら。
今度は決してそれを手放したりはしない。
必ずこの手で幸せな未来を抱きしめてみせる。

生きる

Posted by 紫  on 09.2007   1 comments   0 trackback
私には夢があった。
今となってはもう過去の話。

今の私に夢はない。
ただ恐ろしくつまらない日常を生きるだけ。

そう、今の私はただ生きてるだけ。

これがあと何十年も続く私の人生なんだろうか?
毎日終電近くまで会社で仕事して、そしてまた会社へ行く。
仕事にやり甲斐が無い訳ではない。
仕事が嫌いな訳ではない。
ただ恐ろしく生きてる気がしないだけ。
人生を生きてるという実感が得られないだけ。

あの頃の私はちゃんと生きていた。
辛かったし苦しかったし散々だったけどちゃんと生きていた。
自分の人生を生きてる実感があった。

今は何の為に生きてるのかわからない。

皆はどーやって生きてるんだろう?
どんな風に生きてるんだろう?
就職して仕事して会社行って…。
なんだ、皆やってる事じゃん。
皆が通る道だ。
普通の事だ。
普通の人生。

ただ、生きてる実感がない。

これが大人になると言う事なんだろうか…?
だったら私は大人になんてなりたくなかった。

今自分がすべきこと

Posted by 紫  on 04.2007   0 comments   0 trackback
落ちた。
思いっきり落ちた。
帰宅した時はチケット届いた!わ~い!ってなってたのにこの短時間でかなり落ちた。

今更どーしようもない事。

後悔。
後悔なんだろうか?
今、自分がすべき事。
全く分からない。

私は迷子のままだ。
何も変わってない。
何も。

私は何故生きてるんだろう。
何の為に生きてるんだろう。
やばい、久々に落ち過ぎた。
急に何だ?自分。

昔を思い出す。
まだほんの1年半前。
もう1年半前。
もう戻れない、遠い昔。
もう手の届かない遠い遠い過去。

過去にしたのは私。
手を届かなくしたのは私。
あの世界を遠ざけたのは私。
あの世界から遠ざかったのは私。
あの世界を手放したのは私。

そう私。
全て私。

そんな私に嘆く権利はない。
そんな私に後悔する資格はない。
泣きたい。
泣きたい?

もうわからない。
何もわからない。

わかっているのは誰も答えをくれないという事。
自分の事すら分からない。
そんな私に何ができるというのか。
  

プロフィール

紫 

Author:紫 
宝塚歌劇団出身の”貴城けい”さんが大好きな紫の波乱万丈なのほほんブログです♪
「かしちゃんは特別な人!」と言い訳して、現在は激しく”蘭寿とむ”さんと”北翔海莉”さんに浮気中、ってかもの凄く夢中(笑)
でもミーハーなので基本皆好き(笑)
こんな紫ですが生暖かく見守っていて下さい。

名前:紫
年齢:宙88トリオ(大除く)・月ショーブラン(大阪人)・かなめ姫・メイちゃんの執事と同じ
誕生日:冬
血液型:大雑把なA型
生息地:大阪
出没地:大阪・宝塚・東京
職業:会社員
身長:161cm
体重:目指せ43kg
髪型:ボブ(30cm切りました!!)
趣味:舞台鑑賞
携帯電話:au
好きな食べ物:和食&パスタ
好きな飲み物:水&珈琲&アルコール
好きなタイプ:潔い人&可愛い人
嗜好品:PIANISSIMO FLAM
将来の夢:捜索中
今一番欲しいもの:時間&お金

観劇記録&予定

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。