Loading…

スポンサーサイト

Posted by 紫  on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いらいら

Posted by 紫  on 31.2007 仕事   0 comments   0 trackback
始発で会社行って帰ってきたのが今…(-_-;)

はぁ。
スポンサーサイト

いいとも!

Posted by 紫  on 30.2007 貴城けい   1 comments   0 trackback
明日は始発で会社に行かなきゃならないので今日はこんな時間に帰れました(^_^)v
そしてそしてもう皆さんご存知かと思いますが今日はびっくりな出来事が!

会社を後にし携帯を開いたところ新着メールが10件!
メール嫌いの私にこんなに一気にメールが来る事なんて普段ないんですよ、で、これはきっとかしちゃんに何かあったに違いないと思い恐る恐る見てみると…。
何とかしちゃんいいともご出演!!

きゃ~♪
見たい見たい(◎o◎)!!
誰か録画して~!!

教えてくれた心優しきかし友達に感謝☆

今更過ぎる話

Posted by 紫  on 30.2007 貴城けい   3 comments   0 trackback
確かちょっと前に話題になりましたよね~?脳内メーカー
紫がこれを知ったのは6月のかしちゃんトークショーの際友人宅にお泊りした時のこと。
今更過ぎるほど今更なんですがふと思い出したので(笑)

脳内メーカーとは入力した人物の脳内をお節介にも勝手に分析してくれるもの。
ちなみに紫はこんな感じでした。

BBE7.gif


小さくし過ぎて見にくいかもですがどうやら紫の脳内には「食」と「酒」しかないようです。
これも大概ですが本名の下の名のみを漢字で入力したところ出てきたのは一面「嘘」!!
え~!!それはひどいよ~(^^;)

でもでももっと凄かった(ひどかった)のは我らがかしちゃん!

「かしちゃん」…一面「H」の中、ど真ん中に「愛」が1つ(◎o◎)!!
「貴城けい」…一面「欲」(◎o◎)!!(◎o◎)!!

どんだけぇ~?!

流石です、でもそんな貴女が好き(爆)

続々発売!

Posted by 紫  on 30.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
相変わらず日生劇場&オスカーHPからは削除されたままですがもうすぐ一般前売りと言う事でぴあのHPには出てました。
相変わらずこれも一般前売り後のお取次ぎなのね、Lucianaさん…。


2003~04年に韓国で放送され、最高視聴率57%を記録したテレビドラマ「チャングムの誓い」。
16世紀初頭の朝鮮・李王朝時代に、母の遺志を継ぎ宮廷料理人の頂点を目指すヒロイン、チャングム。宮廷内の権力争いに巻き込まれながらも、やがて医学を学び、最後には王の主治医という地位に登りつめる彼女のサクセスストーリーなのだが、韓国での放送後、日本をはじめ、香港や台湾でも爆発的な人気を呼んだ。このテレビドラマを基に、韓国では2007年にミュージカルを上演、好評を博した。今回、その作品が舞台になって帰って来る。主演は菊川怜。
菊川は2005年に初舞台で主演した明治座「五瓣の椿(ごべんのつばき)」以来、2度目の舞台。チマ・チョゴリなどの宮廷衣装姿も話題となりそうだ。チャングムのけなげさ、強さ、聡明(そうめい)さはそのままに、テレビとはまた違った魅力を菊川が舞台上でどう引き出すか、期待がかかる。共演には多岐川裕美、前田美波里、波乃久里子など。

【出演】菊川怜/波乃久里子/多岐川裕美/山口馬木也/前田美波里/貴城けい/他

日生劇場

公演日程
12月3日(月)~26日(水)

月…13:00、火…11:30/16:30、水…11:30/16:30、木…13:00、金…13:00/18:00、土…11:30/16:30、日…11:30
※12/24(月)11:30/16:30、12/25(火)・26(水)13:00

A席12,000円、B席8,000円、C席4,000円

一般発売日 9月8日(土) 10:00~
※公演日程が変更になりました。ご注意ください


ほんとだ、公演日程が当初の予定より1日後ろにずれてるや。
しかし私は未だに話の内容を知らず…。
でも、私、結構いつもそんな感じなんです。
観劇の前にプログラムのあらすじは絶対に読まないタイプ、原作も読まないタイプ。
初回は先入観のない真っ白な状態で観るのが好きなんです☆

これから毎月色んなかしちゃん♪
楽しみだな(*^_^*)

行くべきか、行かざるべきか

Posted by 紫  on 30.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
はい、結局申込みしませんでした。
かしちゃんからのお誘いを断るなんてすっごくすっごく残念なんですがよくよく考えると物理的に無理でした(-"-;)
だっていつも終電で帰ってる忙しい金曜日に夜行バスの時間が…って言って早く帰るなんて出来ない!!
大阪発の最終夜行バスは23:50とかだったはず。
で、朝一の飛行機でも新幹線でもとにかく何でも新宿に8時は無理だった。
いーなー近くの人…。
今回は東限定で良かったのに(こらこら)
西は有馬温泉とかにしよーよ(おいおい)

貴城先生、ごめんなさい、今回は欠席させて頂きます(T_T)

まあでもすっぱり無理だと分かって逆に諦めがついたかも。
でなきゃ、大阪→東京→軽井沢→東京→大阪→次の日仕事とかゆーとんでもない事になってたね、おそらく。
あぁ、本気で東京都民になりたいな。
かしちゃんのお陰で東京にもいっぱい知り合いいるし、昔舞台やってた頃の友達もほとんど東京にいるし。

あ、再来年を目処に東京に支社つくるのがうちの社長の夢らしいからその時転勤願いでも出そっかな(笑)

秋の遠足~!

Posted by 紫  on 25.2007 貴城けい   2 comments   0 trackback
昨日、例によって例のごとく終電にて職場から帰るとかしちゃんからお手紙が届いてました☆
内容は
その①、かしちゃん10月出演舞台「ヴェローナの二紳士」のチケット取次ぎ案内。
その②、かしちゃん11月出演舞台「コールポーター Night&Day」のチケット取次ぎ案内。
その③、遠足のお知らせ(笑)

かしちゃん、これから年内に4つも舞台があるってゆーのに、毎月違う舞台に出演だってゆーのに、とんでもなく忙しいはずなのに遠足って(◎o◎)!!
6月のトークショーでの冗談だと思ってたのが先日のライヴショーで本決まり宣言、そして大手旅行代理店様より案内まで届いてしまった昨日…。
副題に思わず爆笑!!誰っ?こんな事考えた人!! 素敵過ぎるわ(爆)

行くべきか、行かざるべきか、貴城さん、どーしたらいい…?

おっとギリギリ!!

Posted by 紫  on 24.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
るいーず、HAPPY BIRTHDAY~☆★☆

間に合ったかな?(笑)




追記(8/24)

あ、11秒間に合わず…(-"-;)
そうなんです、昨日(8/23)はかしちゃん愛しのるいーず(紫城るい)のお誕生日だったんです。
ごめんよ、るいーず。
去年はちょうど博多座公演「コパカバーナ」の千秋楽でかしちゃんがアドリブでるいーずに指輪をプレゼントしたんですよ。
あまりのラブラブっぷりにこっちが照れる(笑)
確かスティーブンがサマンサに「結婚5周年おめでとう」って言う台詞のとこだったんですよね?

あぁ、生で観たかった…。

何はともあれ、おめでとう、るいーず♪
るいーずにとって実りある1年になりますように。

男前なドラキュラ

Posted by 紫  on 23.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
「愛、時をこえて」共演者さんのBLOGにお稽古の様子が載ってます~!
かしちゃんドラキュラのお歌がそろそろ出来上がっている模様。
そーいやかしちゃんてBLOGやんないのかなぁ?
でも何時ぞやのCSの「樹里のそれってどーなの?」で携帯も使いこなせないアナログ人間だと暴露してたからBLOGは無理だな(-"-;)
(あの当時携帯の電話帳の新規登録の仕方すら理解してなかったし、笑)

かしちゃんの生声の歌、素敵だろーなぁ♪
楽しみ楽しみ!
そっか、ドラキュラは思いっきり男役声なのね!

皆様、まだまだお暑いのでご自愛下さいませ~。
市川笑也さんBLOG
ANZAさんBLOG

DANCIN!!

Posted by 紫  on 23.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
本日かしちゃんは「DANCIN' CRAZY」をご観劇されたようです♪

【DANCIN' CRAZY】

演  出 三木章雄
振  付 羽山紀代美、前田清実、高岸直樹、KAZUMI-BOY
音楽監督 吉田優子

出  演
大浦みずき、紫吹淳、湖月わたる、朝海ひかる、風花舞、星奈優里
祐輝薫、AYAKO、楓沙樹、優花えり、苑宮令奈、松本菜穂、陽色萌、牧勢海、芽映はるか、大真みらん、雪菜つぐみ、凜華せら

[東京]文京シビックホール
08/02(木) 18:30
08/03(金) 14:00、18:30
08/04(土) 13:00、17:00

[大阪]梅田芸術劇場メインホール
08/09(木) 18:30
08/10(金) 14:00
08/11(土) 13:00、17:30
08/12(日) 13:00、17:30
08/13(月) 14:00

[東京公演]五反田ゆうぽうと 
08/22(水) 18:00
08/23(木) 13:30、18:00

そっかぁ~、今日が千秋楽だったんですね!
かしちゃん、お稽古忙しいのに観に行けてよかったね!
私も風花舞さんと星奈優里さんのダンス大好きだったんですよ☆
とっても綺麗でかっこよくて(*^_^*)

いいなぁ~かしちゃん(笑)

ラインナップ@2008、その②

Posted by 紫  on 22.2007 宝塚   0 comments   0 trackback
<宝塚バウホール公演>-バウホール開場30周年記念公演-

1978年に、客席数500の小劇場として開場した宝塚バウホール。「BOW」は船のへさきを意味し、新しい時代のさきがけとなるようにとの願いを込めて命名されたこの劇場は、大劇場とは異なり、新しいスターや新しいスタッフの養成という、宝塚歌劇の新たな時代を作り出す役割を担って誕生しました。
以来様々な作品を上演し、歴史を重ねてまいりましたが、劇場開場から30周年にあたる2008年は、劇場開場当初のコンセプトに立ち返り、若手出演者を起用し、出演者の育成に主眼を置いた公演を行うこととなりました。
上演作品はいずれもこの劇場で生まれた名作です。今回は「バウ・ワークショップ」というスタイルをとり、オリジナルの舞台を若手出演者のためにリメイクし、5公演すべてにおいて2グループによる公演を実施致します。
若手出演者たちにより新たに甦る名作の数々にどうぞご期待下さい。


【月組】
◆宝塚バウホール:2008年1月2日(水)~1月13日(日)
◆宝塚バウホール:2008年1月19日(土)~1月29日(火)
<一般前売開始:(両期間とも)2007年11月24日(土)>

宝塚バウホール開場30周年
バウ・ワークショップ
『ホフマン物語』
-オッフェンバックによる-
脚本/菅沼潤  脚本・演出/谷正純

バウホール開場記念公演として上演した、フランスの作曲家オッフェンバックによる原曲の持つ良さや親しみやすさは生かしつつ、そこに現代的な感覚も加え、詩人ホフマンをめぐる幻想的な恋を表現した、ロマンティシズム溢れる作品。新劇場でのオペラ上演への挑戦、新機軸を打ち出した装置など、実験劇場バウホールの第一作に相応しい舞台となりました。また初演時に、朝比奈隆氏指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団による録音演奏の音楽を使用したのも画期的なことで、今回の再演においてもその音楽を使用します。

■主な出演者・・・(月組)青樹 泉/明日海 りお(上記各公演期間の出演日程については未定です)


【花組】
◆宝塚バウホール:2008年2月7日(木)~2月17日(日)
◆宝塚バウホール:2008年3月1日(土)~3月11日(火)
<一般前売開始:(両期間とも)2008年1月5日(土)>

宝塚バウホール開場30周年
バウ・ワークショップ
『蒼いくちづけ』-ドラキュラ伯爵の恋-
作・演出/小池修一郎

「美しいものだけに永遠の命を与えよう……」。1887年、ロンドンを訪れたルーマニアのドラキュラ伯爵は、富豪令嬢と約束を交わします。ヴァンパイア伝説を下敷きに100年の時を巡る伝奇ロマンで、1987年に紫苑ゆうを中心とした星組により上演。宝塚歌劇では異色の題材ながら、1幕ではクラシカルで耽美な美しさ、2幕では現代のドラキュラ伯爵の恋をポップに描き、大好評を博した作品です。

■主な出演者・・・(花組)真野 すがた/朝夏 まなと(上記各公演期間の出演日程については未定です)


<中日劇場公演>
【花組】
◆中日劇場:2008年2月2日(土)~2月25日(月)
<一般前売開始:2007年12月1日(土)>

サスペンス・コメディ
『メランコリック・ジゴロ』―あぶない相続人―
作・演出/正塚晴彦

1993年に安寿ミラ、真矢みき、森奈みはるを中心とした花組で公演し好評を博した作品で、1920年代のヨーロッパを舞台に、陽気なジゴロたちが一攫千金を企む夢物語を、笑いとペーソスの中に描いたミュージカルです。今回は、新生花組がこの軽妙洒脱な演技を必要とされる作品に挑戦します。

グランド・レビュー
『ラブ・シンフォニーII』
作・演出/中村一徳

喜び、出会い、情熱……様々な愛の形、愛の心情を歌とダンスで綴るレビュー。華やかなオープニングから、ラテン音楽にのせての情熱的なダンスシーン、明るいジャズの世界など、あらゆるジャンルの音楽の世界を駆け巡り、愛の喜び、美しさを繰り広げます。2007年に上演したものを、新生花組の為に再構成した舞台となります。

■主な出演者・・・(花組)真飛 聖、桜乃 彩音


<東京特別公演>
【花組】
◆東京特別公演(会場:日本青年館大ホール)
2008年3月14日(金)~3月20日(木)
<一般前売開始:2008年2月10日(日)>

Musical
『舞姫』-MAIHIME-
~森鷗外原作「舞姫」より~
脚本・演出/植田景子

明治の日本文学の第一人者、森鷗外の代表作「舞姫」のミュージカル化。愛する女性と祖国との板ばさみの中、悲劇へと向かっていく主人公の心の葛藤を描きます。2007年6月に宝塚バウホールで上演し大好評を博した作品が、更にブラッシュアップされ、東京にお目見えします。

■主な出演者・・・(花組)愛音 羽麗、野々 すみ花


<梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、東京特別、名古屋特別公演>
【星組】
◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演
2008年3月13日(木)~3月25日(火)
<一般前売開始:2008年1月12日(土)>
◆東京特別公演(会場:日本青年館大ホール)
2008年3月31日(月)~4月7日(月)
<一般前売開始:2008年2月24日(日)>
◆名古屋特別公演(会場:愛知厚生年金会館)
2008年4月12日(土)~4月14日(月)
<一般前売開始:2008年2月8日(金)>

ミュージカル・ロマン
『赤と黒』
―原作 スタンダール―
脚本/柴田侑宏  演出/中村暁

19世紀中期のフランスの文豪スタンダールの長編小説「赤と黒」を原作に、主人公ジュリアン・ソレルの恋と野望をドラマティックに舞台化した作品。この作品は1975年、宝塚大劇場月組(主演・大滝子)で上演し好評を博した『恋こそ我がいのち』(東京公演では『赤と黒』)を、1989年、宝塚バウホール公演(主演・涼風真世)のために改編を加えましたが、今回星組公演として更に新しく手を入れたものです。

■主な出演者・・・(星組)安蘭 けい、遠野 あすか

○こちらは何やら楽しみな感じ、基本紫は大劇場のお芝居よりもバウとかのドラマシティのお芝居方が好き☆
でもワークショップはあんま興味が持てない…。
今まで観たのはちえちゃん(柚希礼音)のヤンブラぐらい。
宙組以外の下級生良く分からないしなぁ。
○「舞姫」好評だったもんね!みわっち(愛音羽麗)東上おめでとう♪
○とーこさん(安蘭けい)の「赤と黒」がとっても楽しみ!

ラインナップ@2008、その①

Posted by 紫  on 22.2007 宝塚   0 comments   0 trackback
<宝塚大劇場・東京宝塚劇場>

【雪組】
◆宝塚大劇場:2008年1月1日(火)~2月4日(月)
<一般前売開始:2007年11月17日(土)>
◆東京宝塚劇場:2008年2月16日(土)~3月30日(日)
<一般前売開始:2008年1月13日(日)>

ラブ・ロマンス
『君を愛してる-Je t’aime-』
作・演出/木村信司

オシャレに、華やかに、今こそラブ・ロマンスを。上流階級の青年と、サーカスの花形スターとの心温まるラブ・ストーリーを、パリを舞台に爽やかなタッチで描きます。木村信司による初のオリジナル・ミュージカル。

ショー・ファンタジー
『ミロワール』-鏡のエンドレス・ドリームズ-
作・演出/中村暁

『ミロワール』はフランス語で鏡の意味で、「鏡」と「鏡の中のもう一つの世界」をテーマに構成したショー。人は古来より鏡に特別な力を感じます。神秘的なものの象徴でもあり、その時代を映し、異次元へと誘う鏡。スタイリッシュなダンスとダイナミックな群舞、出演者の一体感が更に客席との一体感を生み出し、鏡が織り成す複数に増殖していくイメージが、ゴージャスな世界を描き出します。

■主な出演者・・・(雪組)水 夏希、白羽 ゆり


【宙組】
◆宝塚大劇場:2008年2月8日(金)~3月17日(月)
<一般前売開始:2007年12月15日(土)>
◆東京宝塚劇場:2008年4月4日(金)~5月18日(日)
<一般前売開始:2008年3月2日(日)>

ミュージカル・プレイ
『黎明(れいめい)の風』-侍ジェントルマン 白洲次郎の生き方―
作・演出/石田昌也

吉田茂の懐刀として自らの信念を貫き、戦後日本の復興・独立に「舞台裏」から尽力した白洲次郎の姿を描いた作品。「日本は戦争に負けただけで、アメリカの奴隷となった訳ではない!」とマッカーサーを恫喝し、GHQから「従順ならざる唯一の日本人」と言わしめ、「葬式無用・戒名不用」とたった二行の遺書を残し、昭和を駆け抜けた白洲次郎の生き様を、夫婦愛、敵対する者との友情、そして平和へのメッセージを込めて、壮大にミュージカル化します。

グランド・レビュー
『Endless Journey』-終りなき愛の旅-(仮題)
作・演出/酒井澄夫

人生、夢、愛は果てしなき旅でもあります。それをテーマに華やかなレビューを……。若き日の夢は新しい扉を開き、大空に希望を求めて旅立っていきます。野望と欲望、愛と栄光、それらを様々な世界に、いろんな国に、ドラマティックに、ノスタルジックに、少し心に残るハッピーなレビューに構成した作品です。

■主な出演者・・・(専科・特別出演)轟 悠、(宙組)大和 悠河、陽月 華


【月組】
◆宝塚大劇場:2008年3月21日(金)~5月5日(月)
<一般前売開始:2008年2月16日(土)>
◆東京宝塚劇場:2008年5月23日(金)~7月6日(日)
<一般前売開始:2008年4月20日(日)>

ミュージカル
『ME AND MY GIRL』
Book and Lyrics by L.ARTHUR ROSE and DOUGLAS FURBER
Music by NOEL GAY
Book revised by STEPHEN FRY Contributions to revisions by MIKE OCKRENT
作詞・脚本/L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー
作曲/ノエル・ゲイ   
改訂/スティーブン・フライ  改訂協力/マイク・オクレント
脚色/小原弘稔  脚色・演出/三木章雄

1937年にロンドンで初演され、1646回のロングランを記録した大ヒットミュージカルで、宝塚歌劇では1987年5~6月に剣幸、こだま愛を中心とする月組で上演し絶賛を浴び、同年11~12月に同じく月組で再演された作品で、1995年には天海祐希、麻乃佳世により再演。1930年代のロンドンを舞台に、下町に住む若者が紆余曲折の末に大富豪の伯爵家に跡継ぎとして迎えられるという明るくロマンチックな物語です。なお、この公演で第94期初舞台生がデビューします。

■主な出演者・・・(月組)瀬奈 じゅん、彩乃 かなみ


○…。キムシンのラブロマンス…。う~ん(-"-;)
あんまり期待出来ないな…?
「木村大先生様ごめんなさい、私が悪うございました」と言う作品に巡り会いたいものだ(お前は誰だよ)
○理事様ご光臨ですな、侍ジェントルマン?!そーですか、侍ジェントルマンですか…。
○おぉ、月組にやっとマトモな作品が!
これはちょっと楽しみだ☆(言いたい放題)

でも何だかんだ文句を言いつつ全制覇しているであろう私(^^;)
だって宝塚だもん(笑)

ジャニーズと!

Posted by 紫  on 22.2007 宝塚   0 comments   0 trackback
そー言えば忙しくてころっとスルーしてましたがこんなのもありましたね。

【花影アリス 外部出演について】
花影アリス(宙組)の外部出演が決定いたしました。

○公演名    ブロードウエイ・ミュージカル『ALL SHOOK UP』
○公演期間   青山劇場 2007年12月8日(土)~12月21日(金)
       シアターBRAVA! 2007年12月27日(木)~12月30日(日)
○出演者    坂本 昌行 チャド役 <ジャニーズ事務所>  
        花影アリス(宙組) ナタリー役
        湖月わたる(宝塚歌劇団 卒業生) サンドラ役 他
○主催     フジテレビジョン(東京公演)
        関西テレビ放送(大阪公演)
○企画・制作  フジテレビジョン
○公演に関するお問い合わせ テレドーム 0180-993-218(東京、大阪公演共通) 

宝塚とジャニーズ、何かと縁がありますね。
マミさん(真琴つばさ)も亀梨くんと共演でしたっけ?
そういや以前も光一君の「SHOCK」があったし、嵐(?)の「WSS」にもいづるん(天勢いづる)やたっちん(和音美桜)が出てたし…。

坂本くんてV6でしたっけ?
何ておばちゃん発言(^^;)、これでもかろうじて20台半(笑)

新たな星が誕生

Posted by 紫  on 21.2007 宝塚   0 comments   0 trackback
宝塚歌劇公式HPにて発表になりました!

まずは

【花組次期主演男役について】
この度、花組次期主演男役に真飛 聖(花組)が内定致しましたので、お知らせ致します。
花組中日劇場公演『メランコリック・ジゴロ』『ラブ・シンフォニーII』(2008年2月2日~2月25日)より、花組主演男役として舞台を務めます。

そーだろーなとは思っておりましたが改めておめでとうございます☆
前にも書いたような気がしますが私はこの方の「花のいそぎ」というバウが好きでした。
中日でお披露目はちかちゃん(水夏希)と同じですね!(ってこむちゃん(朝海ひかる)と同じ日におささん(春野寿美礼)が退団なんだからそりゃそうか…)
でもまとぶんがトップかぁ、時代を感じるなぁ。
でもスターが次々生まれていく、それが宝塚なんだろう。

そして

【花組・月組の副組長異動について】
花組・月組の副組長の異動が決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

○梨花 ますみ・・・花組副組長から専科へ(12月25日付)
○高翔 みず希・・・花組副組長へ(12月25日付)

○越乃 リュウ・・・月組副組長へ(11月12日付)
※尚、月組副組長 嘉月 絵理は、東京宝塚劇場公演千秋楽11月11日付で退団致します。

おぉ!越りゅう(◎o◎)!!
ってか管理職っててっきり学年順だと思ってましたが、大伴れいかさんとか北嶋麻実さんとか大空祐飛さんとかは何故とばされたの?
まさか近々退団とかじゃないよね?じゃないよね?

しかし若い副組長さんだね、頑張って!

摩訶不思議

Posted by 紫  on 21.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
そー言えば何故これは日生劇場のHPとオスカーのサイトから消えたんだろう…?
御園座のHPには今でもばっちり載っているのに。

「宮廷女官、チャングムの誓い」

16世紀初頭の朝鮮・李氏王朝時代、身分階級や男女の別の厳しいきまりの中、宮廷の権力争いに巻きこまれながらも、女性の身で王の主治医となった実在の人物・長今(チャングム)のサクセス・ストーリー。

主な出演者

主演 菊川 怜
波乃久里子・多岐川裕美・山口馬木也・前田美波里・貴城けい・
石橋奈美・角替和枝・有坂来瞳・佐藤輝・駒塚由衣 ほか

一等席 13,500円  二等席 8,000円   三等席 4,000円   特別席 15,500円
特別室 東(4名) 62,000円   特別室 西(3名) 46,500円

小さな幸せ

Posted by 紫  on 21.2007 貴城けい   2 comments   0 trackback
CLUB1香りのビーナスが更新されてました☆→こちら
8/21に更新とはありましたがこんな日付変わってすぐに更新されるとは思わずびっくりです!
3ヶ月連続企画で他にもずんこさん(姿月あさと)とぶんちゃん(絵麻緒ゆう)が出演(?)されてます。

健康とかリラックスがテーマなのかな?
小さな幸せを感じていれば、ココロはいつも元気です。byかしちゃん
そーですよね、ふとしたところにいつもは見過ごしてしまう様なところにも幸せはあるもんです。
でもそーゆーのって心に余裕がないとなかなか気付けないんですよね(-"-;)

もっと心に余裕がある人間になりたいな。

もうすぐもうすぐ♪

Posted by 紫  on 20.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
さっきブログのカテゴリーを整理してて「愛、時をこえて」関連が何一つ無い事に気付きました(遅っ)
確か発表になったのはブログ移転前だったので…と言い訳しつつ。

『愛、時をこえて―関ヶ原異聞―』
妖魔とキリシタン―決して結ばれるはずのない二人が、惹かれあう時、戦乱の世の中は闇と化す。儚くも美しい恋の物語。名古屋・東京・大阪公演決定!
【作・演出】岡本さとる
【音楽】加藤和彦
【衣装スーパーバイザー】ホリ・ヒロシ
【出演】貴城けい/市川段治郎/吉野圭吾/華城季帆/市川笑也
【企画・制作】アーティストジャパン
【制作協力】オスカープロモーション/松竹株式会社/おもだか

<大阪>
【日程】2007年9月9日(日)-10日(月)
【会場】浪切ホール (大阪府岸和田市港緑町1-1)
【料金】S席9,000円/A席7,000円/B席4,500円 (全席指定・税込)
【お問い合わせ】アーティストジャパン 03-6820-3500
<名古屋>
【日程】2007年9月12日(水)・13日(木)
【会場】中京大学文化市民会館 プルニエホール (名古屋市中区金山1-5-1)
【料金】A席9,000円/B席7,000円 (全席指定・税込)
【主催】中日新聞社・名古屋音楽協会
【お問い合わせ】中日劇場 052-263-7171(代)
<東京>
【日程】2007年9月19日(水)-24日(月・祝)
【会場】シアター1010 (東京都足立区千住3-92 千住ミルディスI番館10-12F)
【料金】A席9,000円/B席7,000円 (全席指定・税込)
【お問い合わせ】アーティストジャパン 03-6820-3500

そういや「プレミアの巣窟」を見たのですっかり「ヴェローナの二紳士」気分でしたがこっちが先なんですよね~。
何やらかしちゃんは棺に乗って船に揺られて登場するとか、コウモリを飼い馴らすとか、皆は激しく立ち回りをするけど自分はドラキュラなので妖術を使うとか、首筋に噛み付いて血を吸うとか色々仰ってましたがどーなることやら(笑)

でもでも共演者様のブログでは何やら楽しくお稽古が進んでいる模様。
吉野圭吾さんて「MOZART!」の劇場支配人の方ですよね?
しかしドラキュラって妖術使ったっけ?(え?)
ま、そうこうしてる内に初日まであと3週間。
残暑厳しい今日この頃ですが暑さに負けずに体を大事にして頑張って頂きたいです♪

ずっとあなたを愛していた

Posted by 紫  on 20.2007 ミュージカル/バレエ   0 comments   0 trackback
東宝版「エリザベート」
初演からずっとエリザベート役をされていた一路真輝さんが引退ということで今日新しいエリザベートの発表がありました!
新エリザベートは何と宝塚OGの涼風真世さんと朝海ひかるさん!
そっかぁ、松たかこさんじゃなかったかぁ…。
松さん、「MOZART!」にも出演されないし残念だなぁ…。

東宝版は何といってもあのトートダンサー達に目が行きますよね(^^;)
私が観たことあるのは山口祐一郎さんトートと内野陽明さんトート、山口さんは歌唱力トートで内野さんは妖しくセクシーだった。
(でもセクシーと言う点ではこの間の誰かさんのエロちかトートが1番ツボだった、笑)
武田真治さんトートはまだお会いしてないので割愛。

「ミスサイゴン」と何気に日程が被ってる(?)からルドルフ役の井上芳雄くんが出演されないんですね、これまた残念。
もう1人のルドルフは決まり次第発表されるらしい。
フランツ役の石川禅さん、この間「レ・ミゼラブル」のジャベール役にてお会いしましたが今回はジャベールとは違って静かな役。
楽しみですね!

それにしてもエリザベートがかなめさんとこむちゃんとはびっくり!
オスカルつながりですね~☆

やっと

Posted by 紫  on 20.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
会員証が届きました~☆
何か変わった感じのですね(^^;)
しかし何故にロゴがオレンジ???
Lucianaからの封筒はいつもピンクなのでテーマカラーはピンクかと思ってましたよ。
でも家のポストにあのピンクの封筒が入ってるのを見るだけで幸せ~♪な相変わらずイタイ紫です。

今日はお休みなので某オークションサイトを覗いてきましたら「ヴェローナの二紳士」のチケットの「予約番号」が○千円…、東京楽や生田斗真くんのバースデーに至っては○万円(◎o◎)!!
皆さん、「予約番号」ですよ、「チケット」ではないんですよ…。
恐るべし、ジャニーズ、さすが、ジャニーズ、あぁ、ジャニーズ。
もうすぐ一般前売りだけど休みじゃないから参戦出来ないし、Lucianaさま、私のチケット何とかして下さいねm(_ _)m

でもそー言えば以前樹里さんが堂本光一くんの「SHOCK」に出演されたときもチケット取るの苦労したな~。
私は2回とも(樹里さんは2回出演されたの)運良く手に入れることが出来たけども…。

あぁ、1度でいいからかしちゃん公妃様に会わせて~!

俺が愛を売るのは君だけだ

Posted by 紫  on 16.2007 貴城けい   2 comments   0 trackback
きゃあー!かしちゃん可愛い~☆
某動画サイトに先日放送の「プレミアの巣窟」がupされてました♪
何あれ~o(◎o◎)o!!何なの~?可愛すぎるんですけどっ!!
テンションあがっちゃって寝れません♪

はい、紫は深夜にPCの前で悶えてる変態です(笑)
何とでも言うがいいさっ!(誰も何も言って無い)
だって、だってかしちゃんが可愛んだもん!
今日1日の疲れも吹っ飛ぶ可愛さでした☆

upしてくれた人ありがとう!あんたは神様だ!

光り輝くままに

Posted by 紫  on 16.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
先日のトーク&ライヴショー、かしちゃんが歌ってくれた歌はどれもとっても素敵だったんですがその中でも最後のアンコールに歌ったこの歌、歌手の方のお名前は存じ上げておりましたがちゃんと聴いた事なかったんですよ。
で、とっても素敵でした☆

「STAY GOLD」スティービー・ワンダー

※翻訳版※

つかまえて 遠い日のあの時を
一瞬のうちに
あの頃の君に戻るはず
若く 恐れるものは何もなかった
そして気づくだろう
過ぎ去った時が 光り輝いていたことに

あの頃に 時間を戻して
全てが永遠だと思っていた時に
でも 空が移り変わるように
時の中に とどめておけるものはない
ずっと輝くままに

だけど 見えるんだ
ぼくたちの思い出が
こんなにも はっきりと
こんなにも 鮮やかに
そして 君は言う
あの日々はもう
はるか遠くに行ってしまった
一筋の光を残して
金色に輝いて

人生は 瞬きする間に過ぎていく
なのに 哀しみと
分かち合う痛みにあふれている
考えもしないけれど
この世のものは皆
年をとっていく
輝きはそのままに   

これはかしちゃんが歌った歌詞とは違うのですが、かしちゃんの甘く掠れた歌声が気持ち良く耳に響いて…、他の曲もそうなんですが今回のトーク&ライヴショー、紫が思ってた「こーゆーかしちゃんが見たい!」って言うのがそのまま現実として目の前にあってとっても幸せでした。
こんなにも早く願いが叶うなんて♪

「光り輝くままに」
ほんとにかしちゃんは光の中が似合う人だと(すいません、かしバカで)思いました。
退団されてからちょうど半年、こんなにも幸せな今が来るだなんて半年前には想像も出来ませんでした。
いつまでも光の中を歩んで行くかしちゃんを見ていたいなと、そして(厚かましいですが)一緒に歩んで行きたいなと、そんな風に思います。

かしちゃん@10月

Posted by 紫  on 14.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
忙しさにやられすっかり放置してましたが勿論知ってました!
これでも毎日オスカーサイトはチェックしてるんですよ。
ただ見るのが精一杯な今日この頃…。
そう、かしちゃんの10月の舞台です☆

『ヴェローナの二紳士』~Two Gentlemen of Verona~
シェイクスピア原作『ヴェローナの二紳士』をイギリス人演出家グレン・ウォルフォードが手がける新感覚の舞台。ぜひお見逃しなく!!
【出演】生田斗真/貴城けい 他
【スタッフ】脚本・演出/グレン・ウォルフォード 
【原作】ウィリアム・シェイクスピア
<東京>
【日程】2007年10月5日(金)-10月14日(日)
【会場】東京グローブ座(東京都新宿区百人町3-1-2)
【チケット発売日】2007年8月26日(日)
【料金】S席8,500円/A席7,500円/B席:5,500円(全席指定・税込)
<大阪>
【日程】2007年10月27日(土)-10月28日(日)
【会場】シアターBRAVA!(大阪市中央区城見1-3-2)
【チケット発売日】2007年8月26日(日)
【チケット料金】S席8,500円/A席:7,500円(全席指定・税込)
【お問い合わせ】テレドーム:0180-993-046(24時間テープ案内)
【チケットプレイガイド・その他】詳細決定次第、随時フジテレビホームページ内 イベントページにて公開されます。
http://www.fujitv.co.jp/

大阪にも来てくれるんですね~♪
ただ、休みが取れるかどうか…。
休みが取れてもジャニーズの舞台チケットが取れるかどうか…。
かしちゃん、10月のどこかの日曜に遠足しようって言ってましたが、どこかって、どこかって、空いてる日曜は1つしかないぜよ(^^;)
超多忙なスケジュールだよ!!

かしちゃん、色々企画してくれるのは嬉しいけど、自分の事も大事にしてね。

一人じゃないから 私が君を守るから

Posted by 紫  on 12.2007 貴城けい   3 comments   0 trackback
行ってきました!貴城けいトーク&ライヴショー☆

とりあえず叫ばせて下さい!
かしちゃん、大好きだ~!!
はい、日帰り東京、無事帰り着きました。
もうね、ほんとね、かしちゃんが素敵でした♪
あっという間の1時間でした(*^_^*)

まずは白のパンツスーツ姿で「コパカバーナ」客席から登場。
そして壇上に上がりそのまま「スウィート気分」「夢ではない君」
あ、髪はお得意の(?)センターパーツでした!
今回演奏はピアノのみ、ピアノとかしちゃんの歌声、とても合っていて凄く心に響きました。
そして挨拶を挟んでジャケットを脱ぎ黒のノースリーブでJAZZ。
「マスカレード」「チュニジアの夜」だったかな?(曲名自信ない)
とっても女性らしいかしちゃんでドキドキ(え?)
そこから9月の舞台のお話をしてくれてお着替えタイムに。
その間はピアノソロでJAZZアレンジの「別れの曲」
ショパンの曲を弾いてほしいとかしちゃんがリクエストしたそうです。
この辺から紫の涙腺がやばかった(T_T)

戻ってきたかしちゃんは黒のスリットが深く入ったロングドレス、髪は斜め分け、美人さんでした☆
「EVERYTHING」を歌いショールを取って「STORY」
このショールの取り方が1回目はとんでもなく男前で、あぁ、かしちゃんだ、と(笑)
「STORY」を歌う前に司会の方がかしちゃんからのメッセージを伝えてくれ、かしちゃんの想いにほんとに泣きそうになりました。ってかやっぱり泣いてました。
そしてアンコールは「STAY GOLD」
ずっとずっと聴いていたい、そんなかしちゃんの優しい強い歌声でした。

そうそう2回目は何とかしちゃん愛しのるいーず(紫城るいちゃん)が来てくれてました。
「スウィート気分」の「君といたい僕♪」の「君と」のとこでやさしくるいちゃんの方に手を差し出すかしちゃん、相変わらずのラブラブっぷりでした。
司会の方にるいちゃんとの想い出を聞かれ、博多の千秋楽で指輪をプレゼントした話になり、司会の方がるいちゃんに「今でも持っていらっしゃいますか?」と尋ねるとるいちゃんは可愛らしく「はい、もちろんです!」と答えてらっしゃいました。

そして紫は、な、何と、1回目は1列目でした(◎o◎)!!
こんな素晴らしい番号が紫に回ってくるとは…。
あな、恐ろしや。
当然、2回目は後ろ~の方でしたが1度きりとはいえこんないい思いをしちゃっていいものなんだろうか…。
1番前でかしちゃんをガン見してやりました(笑)
当分これで生きていけそうです!

そしてそして驚いた事に(今日1番の驚きでしたが)ほんとに軽井沢に遠足に行くそうです!
「とりあえず10月の日曜日は空けておいてね♪」
そんな事笑顔でかしちゃんに言われちゃったら休み申請するしかないじゃんよ!!!!!
かしちゃん、紫の会社は日曜日は休みにくいの(-"-;)
でもでもかしちゃんに言われちゃったら何とかするしかないよね、何ともならなかったらごめんね。(いや、かしちゃんはそんな事どーでもいいだろうよ)

かしちゃん、お主も罪なおなごよのぉ…。

なんて事はさておき(いや、重大問題なんだけどね)今日はほんとにほんとに幸せでした。胸がいっぱいです。
いつもながら強行スケジュールで無理したけど行って本当に良かった。

貴女に出会えた記念日は今年も沢山の優しい想いに包まれた素敵な1日になりました。
かしちゃん、本当にありがとう♪

次は9月だ~☆

いざ、東京へ

Posted by 紫  on 12.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
結局色々あって日帰りで決行。
只今るんるんで新幹線の中♪
かしちゃん!待っててね~☆Chu!!

元海軍士官と女海賊

Posted by 紫  on 08.2007 宝塚   0 comments   0 trackback
NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
グラン・ステージ
『エル・アルコン―鷹―』

~青池保子原作「エル・アルコン―鷹―」「七つの海七つの空」より~
脚本・演出/齋藤吉正

[解 説]
 「エロイカより愛をこめて」(月刊プリンセス連載)で知られる少女漫画界の重鎮・青池保子氏の代表作である、二つの海洋活劇ロマン「エル・アルコン―鷹―」「七つの海七つの空」(秋田書店刊)をもとに構成したミュージカル。野望のためにイギリス海軍士官の名を捨てスペインに亡命した青年、彼に復讐を誓うイギリス海賊、この二人の男性を軸に、フランスの女海賊との恋を織り込んだ愛憎劇。音楽スタッフには、映画「ゲド戦記」の音楽で有名な寺嶋民哉氏が参加。寺嶋氏による主題歌をはじめとする十数曲の楽曲が、作品をよりドラマティックに彩ります。

年末の星組公演、公式HPで試聴してきました☆
解説にもあるように「ゲド戦記」の寺嶋氏の曲が2曲あったんですけどとてもかっこよくて優しくて、この曲を歌うとーこさん(安蘭けい)を想像しただけでこの公演がとても楽しみになりました!
素敵な曲でしたよ♪
あすかちゃん(遠野あすか)の女海賊もかっこいいだろうなぁ~。
お披露目は可愛い2人だったので次の濃いであろう2人に期待が膨らむ今日この頃であります。

コールポーターの世界

Posted by 紫  on 08.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
昨日発表になったかしちゃんの11月の舞台(詳細は昨日の日記にて)、みどころとキャストをアーティストジャパンのHPから拾ってきました☆

【みどころ】

♪エニシング・ゴーズ
♪キス・ミー・ケイト
♪ビギン・ザ・ビギン
♪ナイト&デイ
♪絹の靴下
♪踊るニューヨーク
♪ユアー・ザ・トップ

など、ミュージカル好きな人だけでなく、誰もがよく知っているコール・ポーターの名曲の数々をトリビュートして数人のキャストがシンガー・ダンサー・アクターに扮して演じ歌う、21世紀決定版コール・ポーター讃歌作品。

今、人気沸騰中の鬼才ピアニスト小原孝が音楽監督・編曲・演奏をこなし、キャストとともにコール・ポーターの世界を立体的に繰り広げるシアターコンサート。

【キャスト】

貴城 けい/桧 せいら/藤林 美沙/大澄 賢也/泉 拓允/越中 睦
小原 孝

シンガー・ダンサー・アクターに扮して演じ歌うって、
かしちゃんはシンガーだろうか?ダンサーだろうか?アクターだろうか?
まぁかしちゃんはダンサー…では…ない…ね。
でもダンスもちょこっと見れたら嬉しいな♪
紫はあの「よいしょっ!」とか「えいっ!」って声がしそうなかしちゃんのぽてぽてしたダンスが好きなのです。
だって…物凄く可愛くないですか?めちゃくちゃ可愛くないですか?
ちょっと(あくまでもちょっと)リズムから取り残されちゃうと事か、皆に置いてかれそうになるとことか…。
ほんとに可愛くないですか?(しつこい)

いやん♪楽しみ♪
(まだダンスが見れると決まった訳じゃない)

アデュー

Posted by 紫  on 08.2007 宝塚   0 comments   0 trackback
花組公演の退団者が発表になりました。

専科・花組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。
(専科)
立ともみ
(花組) 
鈴懸三由岐
春野寿美礼 ―すでに発表済み―
花純風香
嶺輝あやと
2007年12月24日(花組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

(専科)
立ともみ

鈴鹿さんに続き立さんまで…。
何かどんどん時代が変わってく感がありますね↓
そりゃあここ10年くらいのファンですのでバリバリの時代は存じ上げませんが、いつどこにいても存在感たっぷりで、いらっしゃるだけで舞台が引き締まるようなお芝居をされる方でした。
私的にはエリザベートの優しいパパが好きでした。

そして鈴懸さん、この方のダンスが大好きでした。
迫力満点、いつもハッとする様な綺麗なダンス…。
春野さんの同期なのでそうじゃないかとは思ってましたが…。
淋しいですね。

花純さん、前回の公演は休演されてらっしゃったのでとても心配です。
この方もダンスの上手な方でした。
退団される理由が悲しいものでは無いといいのですが。

皆さんが千秋楽まで幸せに過ごせますように。
そう願うばかりです。

かしちゃん@11月

Posted by 紫  on 07.2007 貴城けい   0 comments   0 trackback
オスカーのサイトにて発表になりました!

平成19年度 文化庁芸術祭参加公演
『小原孝 ピアノ・シアター コール・ポーター“Night & Day”』
【日程】2007年11月07日(水)-11月09日(金)<全5回>
【時間】14:00開演/19:00開演
【会場】ル テアトル銀座(中央区銀座1-11-2 銀座テアトルビル3F)
【料金】S席 9,000円/ボックス席(ペア)17,000円(全席指定・税込)
【チケット】2007年8月23日(木)前売り開始
アーティストジャパン 03-6820-3500
電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 379-678)
ローソンチケット 0570-000-407/0570-084-003(Lコード 35553)
イープラス http://eplus.jp(PC+携帯)
【後援】ニッポン放送
【製作】アーティストジャパン

いやん♪
ピアノは昔習ってた事もあって大好きなんだよね!
6月のトークショーでのピアノの伴奏付のかしちゃんの歌も素敵だったし☆

楽しみだ~楽しみだ~(*^_^*)
って観に行く気まんまんの私、ちょっと待て、休みは無事取れるのか?
でも平日だし日曜より言い易いかな。
早めに発表になったのも嬉しいな!

かしちゃんとの予定が(おい)増えるたびルンルンな、何て単純な私(笑)
ほんと私ってこんな単純な人間だったかな?
でもいいや!だってかしちゃんに会えるんだもん!
今度のトーク&ライヴショーで何かお話あるかな?

早く来い来い日曜日~☆

たまや~♪

Posted by 紫  on 05.2007 プライベート   1 comments   0 trackback
今日は関西地区ではそこそこ有名な「淀川花火大会」がありました。

紫はたまたま今日(もう昨日か)はお休みでお部屋でごろごろしてたところいきなり爆音が!!!
最初は何が起こったのか分からず…。
そう、私、淀川区民なのです。
とはいえ3階の私の部屋のベランダからは1部しか見えなかったので7階辺りまで非常階段を上りばっちり見ちゃいました☆

今年5度目の花火(GWに仕事で和歌山の某商業施設に3泊4日で行った際4日連続で花火を見たので…)、しかもマンションの非常階段貸切でのんびりと(笑)
とっても綺麗でしたよ♪
これぞ夏って感じ(^_^)v

ちなみにこっち側からだと花火のバックに大阪の中心地・梅田の夜景が見えるんです。
高層ビル群のキラキラと花火のキラキラとで1度で2度美味しい!
大満足でした☆

かしちゃんも花火とか見るのかなぁ~?

動くかしちゃん

Posted by 紫  on 04.2007 貴城けい   2 comments   0 trackback
オスカーサイトにかしちゃんのムービーがupされてました♪
可愛い~☆
はい、いつもの事ながら叫ばせていただきました(笑)

もうね、ほんとね、ほんとにね、綺麗なお姉さん(^o^)/
かしちゃんだぁ、好きだなぁ。
紫の幸せの素です。
終電で職場から帰ってきたとてかしちゃんがいれば紫は幸せなのです(え?危ない?)
来週末は貴城けいトーク&ライヴショーもあるし!

実は8月になってから去年の博多を思い出し切なくなったりしてたんですが…、
でもでも!これからもかしちゃんに会えるんだもん!
いっぱいいっぱい会えるんだもん!

さてさて、ムラは昨日からあさこさん(瀬奈じゅん)率いる月組の公演が始まりましたね。
いつ観に行けるかなぁ?
あさこさんを観るのは1/1以来です。(なんせその後の月組公演中の休みは全部東京行ってたし)

月組さんは最近あんまり回数は観れてないですね(-"-;)
前回もその1回だけだし、前々回も2回だけかな?
あさこさんと言えば私はVIVAの銀橋のソロが印象に残ってます。
あれが好き♪かっこいいの!
後はかなみちゃん(彩乃かなみ)ときりやん(霧矢大夢)の歌が素敵☆
ゆーひさん(大空祐飛)は「血と砂」が好きだったなぁ。

ま、何だかんだで紫はよっぽどの事が無い限り全組観るので今回も行くんですけどね、んで、やっぱ宝塚はいいなぁと思って帰ってくるんですけどね(^^;)
んふ♪
明日休みなんで早速行ってたりして(笑)

明日には分かる神の御心が

Posted by 紫  on 01.2007 ミュージカル/バレエ   0 comments   0 trackback
この1ヶ月、かしちゃんを除けば(や、かしちゃんを除くと紫の生活は成り立たないんだけど)私の頭の中はレミゼに支配されてました(^^;)
最近は某動画サイトで夜な夜なレミゼの曲を聴きまくっています!

あぁ!レミゼが観たい!!

誰か私を帝劇に連れて行って!

バルジャンも、ジャベールも、エポニーヌも、コゼットも、ファンティーヌも、マリウスも、アンジョルラスも、ガブローシュも、テナルディエ夫妻もみんなみんな大好き☆
あの世界に行きたいよぉ。
「明日には分かる神の御心が」ってのは1幕最後の歌♪
なんであの時CD買わなかったんだろう…(-"-;)

よし!11日はレミゼ×2・12日はかしちゃんライヴショー×2で私の8月最初で最後の2連休は決まりだ!
  

プロフィール

紫 

Author:紫 
宝塚歌劇団出身の”貴城けい”さんが大好きな紫の波乱万丈なのほほんブログです♪
「かしちゃんは特別な人!」と言い訳して、現在は激しく”蘭寿とむ”さんと”北翔海莉”さんに浮気中、ってかもの凄く夢中(笑)
でもミーハーなので基本皆好き(笑)
こんな紫ですが生暖かく見守っていて下さい。

名前:紫
年齢:宙88トリオ(大除く)・月ショーブラン(大阪人)・かなめ姫・メイちゃんの執事と同じ
誕生日:冬
血液型:大雑把なA型
生息地:大阪
出没地:大阪・宝塚・東京
職業:会社員
身長:161cm
体重:目指せ43kg
髪型:ボブ(30cm切りました!!)
趣味:舞台鑑賞
携帯電話:au
好きな食べ物:和食&パスタ
好きな飲み物:水&珈琲&アルコール
好きなタイプ:潔い人&可愛い人
嗜好品:PIANISSIMO FLAM
将来の夢:捜索中
今一番欲しいもの:時間&お金

観劇記録&予定

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。