Loading…

スポンサーサイト

Posted by 紫  on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカステ三昧

Posted by 紫  on 30.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
おばあちゃんのお見舞いの為、実家帰ってました。がっつりスカステ見て、妹とヅカ話で盛り上がり、騒がしくて父に追い出されました(笑)
だってまゆさんの若かりし頃とかもぉね、うふ、あは(^_^;)

さて、もうすぐ大阪着きます!
そしたらキャトル行ってまゆさんのパソカレを買います☆
スポンサーサイト

ついつい

Posted by 紫  on 29.2008 プライベート   0 comments   0 trackback
休みの前の日はネットカフェに寄ってしまう紫です(^^;)
眠たいなぁ~。(なら寝ればいい)

久々の2連休、とりあえずやるべき事&やりたい事箇条書き。
①ゴミを捨てる。(現在紫の部屋は泥棒さんが入った後かの様なお部屋に仕上がっておりまする、汗)
②洗濯。
③お布団を干す。(晴れるかなぁ?)
④ネイルサロン
⑤髪を染める。(かなりのプリンっ子です)
⑥片付いていない仕事を何とかしに会社へ。
⑦ヒールのゴムを新しく付けてもらう。
⑧出来れば実家に顔出す。
あと何があったかなぁ~?

ま、久々に昼まで寝るぞ!、おう!

2008年途中経過

Posted by 紫  on 25.2008 貴城けい   0 comments   0 trackback
◆宝塚ランキング途中経過◆ 計26回

第1位 宙組→10回
○雨に唄えば、1回(梅田)
○Paradise Prince/ダンシング・フォー・ユー、9回(宝塚)
○まゆさんお茶会、1回(パラプリ)
○みっちゃんお茶会、2回(パラプリ&黎明)

第2位 星組→7回
○赤と黒、1回(梅田)
○アンナ・カレーニナ、1回(バウ)
○スカーレット・ピンパーネル、5回(宝塚)

第3位 月組→3回
○ミー&マイガール、2回(宝塚)
○夢の浮橋/Apasionado!!、1回(宝塚)

第4位 雪組→2回
○君を愛してる/ミロワール、1回(宝塚)
○ソロモンの指輪/マリポーサの花、1回(宝塚)

第5位 花組→1回
○メランコリックジゴロ/ラブシンフォニー 1回(名古屋)

◆その他の舞台途中経過◆ 計14回

かしちゃん関係 11回
○ちゃんぐむの誓い、3回(名古屋)
○玉突き屋の千代さん、2回(東京&大阪)
○アプローズ、3回(大阪&東京)
○お茶会、1回(チャングム)
○お誕生日会、1回
○トークショー、1回(神戸)

かしちゃん以外 3回
○オペラ座の怪人、1回(大阪)
○ウエスト・サイド・ストーリー、1回(京都)
○ウィキッド、1回(東京)

今のところこんな感じ。
後は来月かしちゃんに会いに行くのと、バレエ・くるみ割り人形を観るのだけは決定事項。
機会があれば月組さんショーだけでいいのでもう1回と言わず何回でも観たいぞ!!
そーいや今年は東宝ミューを観てない?!来年はレミゼだし、エリザも梅田に来るし、かしちゃんミーマイ出るし、観なきゃね!

そーいや紫、今年の最初に↓な目標を(すっかり忘れてましたが)立ててました。
『今年の目標は、①1つの作品で2桁観劇はしない。②遠征は12回まで。③新幹線より飛行機、飛行機より夜行バス。こんな感じでしょうか?頑張れ、私(笑)』
①まだギリギリしてません(汗)、でもあの日しんどくて死んでなければうっかり2桁達成するとこでした(^^;)、あ、でも来月上京時に観たら2桁になっちゃう(-"-;)
②全然よゆーでOKです、来月入れて4回ですね。(2月/名古屋、5月/東京、9月/東京、12月/東京)
③最近は専らパックツアー利用者になってます。「新幹線&ホテル」の代金が普通に新幹線往復の値段より安い。まぁのぞみ乗れないし朝早行かなきゃいけなくてしんどいけど安いから許す、うん。某ツアーズさん、お世話になってますm(_ _)m

相変わらず偏った観劇生活だなぁ~と去年と今年を見比べてしみじみ。

いよいよ

Posted by 紫  on 25.2008 貴城けい   0 comments   0 trackback
ですね~☆
東京は新宿コマ劇場で12/2からでしたっけ?
これが発表になった時、へぇー年末かぁなんて暢気に思っていましたが、はい、もう年末ですね。
早いなぁ…。
紫は12/13(土)に観劇会に参加しに上京予定です!!
友人と一緒なので珍しく早くから新幹線&ホテルの手配をし、心の準備は万端です!
あとは仕事次第…。(これが1番の問題だ)
お茶会もあるし、久々のかしちゃん、楽しんできます!

恋よりも 生命よりも

Posted by 紫  on 24.2008 貴城けい   0 comments   0 trackback
戦争という嵐の中で、舞台に夢をかけたタカラジェンヌたちの、哀しくも美しい、愛と青春の物語
2002年、フジテレビ系にて2夜連続放映され反響を呼んだ伝説のドラマが、豪華キャストを迎え、オリジナルミュージカルとしてよみがえる!
この感動の名作で、新宿コマ・スタジアム劇場は52年という半世紀を迎える歴史に幕を降ろします。

昭和14年、当時の宝塚歌劇のトップスターは嶺野白雪ことリュータン。
そして彼女に憧れるトモとベニ、生き場所を求めるタッチーが入団してくる、将来への不安と孤独、そして恋愛や舞台人としての苦悩。
それぞれの悩みを抱えながらも、互いに支え合い、懸命に生きようとする。
戦争の影が迫り、宝塚大劇場が閉鎖され、満州などに慰問に回る日々を過ごしていた。
時代の流れに翻弄されながらも、自らの生き方を見つけ、自分なりの力で戦おうとする彼女たちを待ち受けている運命とは・・・・・・。

元宝塚の男役・娘役のトップを極めたキャストと実力派男性キャストの豪華競演!
その他、多数のタカラジェンヌも勢揃い!


嶺野 白雪 (リュータン):紫吹 淳/湖月わたる
雪組の男役トップスター。本名の竜崎からリュータンと呼ばれる。
天性の華に恵まれた自分の才能への自負と、トップスターの誇りは異常なまでに強い。
姉御肌で後輩を可愛がり面倒も見るが、横暴なふるまいもしばしばする。
だが、どこか憎めないキャラクター。演出家・影山航が自分のことを好きだと勘違いし、自らも影山に思いを寄せるようになる。

橘 伊吹 (タッチー):彩輝なお/貴城けい
雪組・男役。リュータンの後輩・ライバル。
元は華族・橘伯爵の令嬢だったが、父が相場取引に失敗し、財産・家族も失い、使用人の家に引き取られ、辛い日々を送る。偶然から才能を見出され、宝塚に入団。
同期のトモ、エリらと共に雪組に配属される。技術はトップクラスだが、逃げ場としての宝塚に特に目標もなく、どこか投げやりだったが、やがて舞台こそが自分の生きる道だと気付く。

星風 鈴子 (トモ):星奈優里/大鳥れい
雪組・娘役。リュータンの後輩・相手。
成績がトップにもかかわらず、稽古場が閉まるまでひとり残って熱心に練習していた。
最初は男役を目指していたが、リュータンの相手役である娘役トップスターの代役にリュータンから指名されて以来、娘役に転向。そしてそのまま、娘役トップに。
「時間がない…」。そう言う彼女には、実は、仲間にも言えないある事情があったのだ。

紅花 ほのか (ベニ):紫城るい/映美くらら
雪組・娘役。リュータンの後輩。
トップスター・リュータンの大ファン。リュータンの言うことは全て聞く。
明るく元気でいつも笑顔。でもちょっぴり抜けている。実家が貧乏だから食べ物は特に大事にする。
父親に対する愛情が強く、父親が作ってくれる乾しイモが大好物。

影山 航:石井一孝
宝塚の名作家、兼演出家。
歌劇団の将来を背負う才能の持ち主であり、長身で影のある風貌は、生徒たちの憧れ。
だが、その一方で影山は生徒にも平気で手をつけ、冷酷に捨てる…という噂もあった。
複雑な境遇タッチーに自分と同じ屈折した思いを見て心惹かれる。

速水 悠介:本間憲一
海軍中尉。
戦争には不必要な存在として、宝塚大劇場の閉鎖を言い渡した人物。
だが本人は、舞台をこよなく愛する人だった。
大劇場閉鎖前に雪組を引き連れ、将校クラブに宝塚歌劇団をつぶさないでと乗り込んできたタッチーの強さに惹かれる。

オサム: 佐藤アツヒロ
宝塚に生まれ、頭脳明晰なだけでなく、絵の上手な青年。
いつも武庫川のほとりで、スケッチをしたり、漫画の構想を練るのが好きだった。
男子禁制の暮らしを送るタカラジェンヌも、オサムには心を許していた。オサムは、そんな彼女達に対し、ある時は夢を持つ青年として、またある時は哲学的な老人のような言葉を用い、様々な事を諭していく。他の役とは異なり、リアリズムを越えて登場し、時代の解説者ともなる役である。


女性アンサンブル
福麻むつ美・真山葉瑠・真由華れお・瑠菜まり・水原まどか・光海あきほ・雪路かほ・月丘七央・叶千佳・水月舞・牧勢海・涼麻とも・青葉みちる・凜華せら・夏空李光・峯眞琴・千はふり・姫咲ひなの・澪乃せいら・流輝一斗

男性アンサンブル
小林アトム・谷本充弘・矢崎広

スタッフ原作・脚本・原詞 : 大石 静
演出 : 鈴木裕美
作曲 : 三木たかし

音楽監督 : 清水恵介
作詞 : 高橋知伽江
振付 : 前田清実
美術 : 島川とおる
照明 : 原田 保
衣裳 : 有村 淳
ヘアメイク : 田中エミ
音響 : 実吉英一
歌唱指導 : 矢部玲司
脚本協力 : 山岡真介
舞台監督 : 小林清隆

逆転裁判出演者

Posted by 紫  on 23.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
そーいや、ころっとスルーしてましたが少し前に発表されてましたね。

フェニックス・ライト/蘭寿 とむ
レオナ・クライド/美羽 あさひ
マイルズ・エッジワース/七帆 ひかる

どこのネバスリですか?(笑)、好きだからいいけどさ(^^;)

その他出演者
寿 つかさ、美風 舞良、風莉 じん、春風 弥里、鳳翔 大、綾音 らいら、純矢 ちとせ、萌野 りりあ、雅 桜歌、花音 舞、千鈴 まゆ、風羽 玲亜、光海 舞人、花里 まな、綾瀬 あきな、颯舞 音桜、天輝 トニカ、松風 輝、すみれ乃 麗、紗羽 優那、千紗 れいな、蒼羽 りく 、星吹 彩翔、瀬音 リサ、七瀬 りりこ、愛咲 まりあ、風馬 翔

わーい!ねおちゃん・りくくん・もんちがいる!
みーちゃんはみっちゃんと離れちゃったのね…。
何はともあれ楽しみ~☆
今日は朝は割と何事もなくてのんびりオフィスにいます。お腹すいたなぁ…(仕事しろ)

2009年 宝塚歌劇公演ラインアップ<3月・月組、5~6月・花組>

Posted by 紫  on 23.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
月組
■主演・・・(月組)龍 真咲、明日海 りお

◆宝塚バウホール:2009年3月12日(木)~3月29日(日)
<一般前売開始:2009年1月31日(土)>
<座席料金:全席5,000円(税込)>
※本公演は宝塚バウホールでのみの上演です。

バウ・ミュージカルプレイ
『二人の貴公子』
原作/ウィリアム・シェイクスピア、ジョン・フレッチャー
脚本・演出/小柳奈穂子
河合祥一郎訳「二人の貴公子」(白水社刊)を参照

シェイクスピアの作品は長らく37作とされてきたが、現在では最近の研究成果により新たに3作品を加え、40作品がシェイクスピア作とされている。「二人の貴公子」は、この追加3作のうちの1作で、ジョン・フレッチャーと共著で発表されたものである。舞台は古代ギリシャ。テーバイ王クレオンの甥で従兄弟同士であり、かつ親友同士でもあるパラモンとアーサイトは、テーバイの敗戦により捕虜としてアテネに連れてこられる。そこで牢獄の窓からアテネの王テーセウスの義妹、エミーリア王女を見た二人は、共に王女に恋してしまう。二人はその時から相手を裏切り者と罵り合う敵同士となり、遂には王女の愛をめぐって、命を賭した決闘を行うことになる……。愛と友情の間で苦悩する二人の青年を中心に、運命に翻弄される人間の姿を謳いあげた作品。

花組
■主演・・・(花組)壮 一帆

◆宝塚バウホール:2009年5月8日(金)~5月19日(火)
<一般前売開始:2009年4月 4日(土)>
<座席料金:全席5,000円(税込)>

◆東京特別(日本青年館大ホール):2009年5月26日(火)~6月1日(月)
<一般前売開始:2009年4月26日(日)>
<座席料金:S席6,500円、A席5,000円(税込)>

ミュージカル
『オグリ! ~小栗判官物語より~』
脚本・演出/木村信司

鎌倉時代末期に生まれた説教節の中で最も雄大なスケールを持つ「をぐり」の舞台化。京都二条の大納言の一人息子である小栗は、文武両道にすぐれた美丈夫であったが、大蛇の化身の美女(実はみぞろが池の守護神)と契った罪により、関東に追放される。その後、相模の国の郡代である横山氏の娘の照手姫と恋に落ちたものの、横山一族の許しを得ずに結婚したため、照手姫は父親の怒りを買ってしまう。相模川に沈められようとするところを家臣のなさけで一命はとりとめたものの、人買いの手に渡ってしまう照手姫。そして小栗は、十人の家来ともども毒殺されてしまうが……。主人公・小栗を通して、“死”と“再生”、“受難”と“悟り”を、また照手姫の揺るぎない献身を通して、人の尊い愛について語る作品。

ローマは私のもの

Posted by 紫  on 23.2008 北翔海莉   0 comments   0 trackback
紫はみっちゃん(北翔海莉)が大好きです。
あのふにゃーってしゃべるとこも、そのくせ舞台では急にキリっとなるとこも、振付に忠実な奇麗なダンスも、いつまでも聴いてたいあの癒しの歌声も、オサレなお洋服も、醸し出す昭和な感じも全部全部大好きです☆
実は7月梅芸に「雨に唄えば」を観に行ったのもみっちゃんのリナに会いに行ったんだった。(まぁ、そこでまゆさんコズモにハマっちゃう訳ですが…。)
宙に来てからは「FANTASISTA!!」のたっちんとのエトワールが素敵でした♪
もちろんリナちゃんも可愛かったし!某動画サイトでちらっとみた「セカンドライフ」の弾き語りがかっこ良過ぎでした!
あぁ、みっちゃんに会いたい!!

ラインアップ更新

Posted by 紫  on 22.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
出ましたね~☆(漫画読む前にこれだけは)

○宙組
そーですか、正塚先生ですか。くらーいお話になる訳ですな。
主人公が悩める俺・苦悩する俺ってすっげーかっこいい的なそんな感じですよね(笑)
割と好きですよ。ほらバウで星組さんがやってる「ブエノスアイレスの風」もそーでしょ?きっと。
この前の雪組さんですよね。でもお願い、宙組さんのお芝居は間違っても2時間も要らないからね。
岡田先生は何かそーぞーがつく(^^;)、こちらもまぁいつもの感じでしょうね。
でも絶対大好きな場面が1つはあるはずだからいっか。(おい)
でもまだ良かった(ほっ)

○月組
正直、またエリザか、と思ってしまった。順番チガクネ?
誰がエリザ?、まさかきりやん?、月はエリザしないと主演男役になれない掟が出来たとか?
今までの6人のトートで紫の中での1番はずんこさんなんです。おささんも好きだったけど。やっぱミュージカルは歌える人がやらないと!

と言う事でまたまた考えてみた@エリザ編
花 「ゆうくん、あやねちゃん、ゆーひさん」
→うん、無理ですな。
月 「あさこさん、みほこちゃん、きりやん」
→これなら観たかった。でもアーネストみたいな明るいミュージカルの方が似合うと思うな。ってみほこちゃんもういないし、ホント誰だろう?
雪 「夏希さん、となみちゃん、ゆみこさん」
→無理でしたね。あれば完全に「ミュージカル・エリザベート」じゃなくって「エロちかトートショー」だった(笑)、ゆみこさんは上手かったけど。
星 「とーこさん、あすかちゃん、ちえちゃん」
→激しく観たかった。でもちえちゃんはルキーニがいい、トートもかっこいいだろうな。
宙 「たにちゃん、うめちゃん、まゆさん」
→却下。

ってか紫は観に行くんだろーな、どーせ(^^;)

2009年 宝塚歌劇公演ラインアップ<4~7月・宙組/5~8月・月組>

Posted by 紫  on 22.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
宙組
■主演・・・(宙組)大和 悠河

◆宝塚大劇場:2009年4月17日(金)~5月18日(月)
<一般前売開始:2009年3月14日(土)>
◆東京宝塚劇場:2009年6月5日(金)~7月5日(日)
<一般前売開始:2009年5月3日(日)>

ミュージカル・ロマン
『薔薇に降る雨』(仮題) 
作・演出/正塚晴彦

第一次世界大戦で情報将校として従軍していた男は予備役となり、故郷の南欧を久しぶりに訪れる。ある日、オーバーヒートで立ち往生していた娘の車を修理したことから、男はその娘と知り合う。二人は急速に恋に落ちるが、娘は貴族の血を引いており、男の存在は受け入れられるはずもなかった。男は身分違いの恋の儚さを感じ、彼女のもとを去る。それから数年。成功を収めた男は、あるパーティーで社交界の薔薇と評されるまでに美しく変貌した彼女に再会する。しかしこの再会は、二人の人生に大きな波紋を引き起こすことになる……。出会い、別れ、再会、そして新たな旅立ちという物語の展開を通じて、大人の男の苦悩や葛藤、男女の切ない想いが交錯する本格ラヴロマンス。

ロマンチック・レビュー
『Amour それは・・・』 
作・演出/岡田敬二

美しく、心弾むメロディに乗せて、愛にまつわるエピソードを描き、人生の生きる歓びや哀愁を謳い上げるレビュー。ロマンチック・レビュー・シリーズ第18作目の作品で、このシリーズならではの美しい色調、甘い香り、そして詩情を持つ。また、第95期初舞台生が、この公演でデビューする。


月組
■主演・・・(月組)瀬奈 じゅん

◆宝塚大劇場:2009年5月22日(金)~6月22日(月)
<一般前売開始:2009年4月18日(土)>
◆東京宝塚劇場:2009年7月10日(金)~8月9日(日)
<一般前売開始:2009年6月7日(日)>

『エリザベート』-愛と死の輪舞(ロンド)-
脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ
音楽/シルヴェスター・リーヴァイ
オリジナル・プロダクション/ウィーン劇場協会
潤色・演出/小池修一郎

上演回数708回、観客動員数170万人――今や、宝塚歌劇を代表する人気ミュージカルへと成長した『エリザベート』。一人の少女がオーストリア皇后になったことから辿る数奇な運命に、黄泉の帝王という抽象的な役を配した独創的なストーリーから成り、美しい旋律で彩られたミュージカル・ナンバーは高い音楽性を持つ。世界各地での海外上演に先駆けて上演された1996年の初演より7度目の上演となる今回は、月組での上演。ルキーニ、エリザベートを演じてきた瀬奈じゅんが、満を持してトート役を演じる。

やっと週末~☆

Posted by 紫  on 22.2008 プライベート   0 comments   0 trackback
っても休みは土曜だけで、日・祝は出勤なんですけどねぇ…。
ただいまネットカフェで漫画読み放題してました(^^;)
疲れたなぁ。
休みに予定は入れてないので(あひちゃんのお茶会にお誘い頂いたんだけどあまりにもしんどいから断っちゃった)、朝まで漫画読んで、のんびりお風呂入って昼間寝ます。あぁいけない大人だ(笑)
独り暮らしで良かったなと思うのはこんな風に自分の時間を好きに使えるところ、特にお休みの前の日ってゆーのかな?夜更かし大好き人間なんですよね、紫は。
実家にいるとご飯出てくるし洗濯してもらえるし掃除もしてもらえるけど、やっぱこんな風に夜中に起きてると邪魔だし昼過ぎたら容赦なく起こされるしね。
独り暮らしも5年目、気ままに生きてます。

そーいえば急に寒くなりましたね、気が付けばもうすぐ12月、さようなら2008年ですね。
早いなぁ~。どーしよー。
最近の紫の生活は↓な感じ。ほんとに毎日こんな感じ。
①0:00…退社、②0:40…帰宅、③3:30…就寝、④8:30…起床、⑤9:20…出発、⑥10:00…出社
やばい!これしかしてない…。

元旦は宝塚に!って思ってたのに昨日社長に「お正月出勤お願いしてもいい?」って聞かれた↓
クリスマススペシャルも無理っぽいし、紫がまゆさんに会えるのはいったい何時なの?!
はぁ、早く年が明けて会社暇にならないかな。
そしたら思いっきりまゆさんに会いに行くのに!!(そこかよ?)
先週はあさこさんに浮気しとりましたもんで…(汗)
そうそう年末は梅田に雪組さんですよね!
観に行けるといいなぁ。

ふぅ、やっぱデスクトップっていいですね。紫は本気でPC買おうかと悩んでおります。
ってかこのまま業績が良くて4月に決算賞与が出たならデスクトップ買っちゃいますよ(*^_^*)
今すいすい入力が出来る事にひたすら幸せを感じております。
なんせ最近家のPCどころか会社のPCまで調子悪くって…。大魔王の嫌がらせかしら…?
今日もオフィスでイライラしとりましたよ。だって重いんだもん!
でも紫よりイライラしてるお局さんが近くにいて、夕方頃よく分からん事で紫にキレてきたのではぁって感じでした。
でも八つ当たりしたのでご機嫌取りに夜にコンビニでお菓子を買ってきてくれた。
何だそりゃ?もしかして紫、餌付けされてるのかしら?

そんなこんなな1日でした。
さて、愚痴はここで吐き出してすっきり!!
また何か漫画読も(笑)

いってらっしゃい

Posted by 紫  on 17.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
結局まゆさんのお稽古が月~土で紫の休みは無かった為お稽古待ちには1度も行けませんでした。
会いたかったぁ、寂しいなぁとは勿論思うけどまだ紫の心は思ったより穏やかです。

紫の知ってる"東京公演お稽古待ち最終日"はファンの心を表すかの様に雨が降ってて、でも笑顔で一人一人に「ありがとうございました」って言いながらバラを手渡してくれたかしちゃんがいた。
いつもの「ありがとうございます」じゃなく「ありがとうございました」って言葉にホントに最後なんだなって…。あの時はホントに切なかったし、悲しかったし、寂しかった。
今、「いってらっしゃい」って送り出したらこの人はもう帰って来ない、2度とここに帰ってくることは無いんだ、って。ホントに辛いお別れの日だった。

でもまゆさんは違うから。きっと笑顔で「ただいま」って帰ってきてくれるから。
私はそれを待つことが出来る、「おかえり」って言える、ただそれだけがこんなにも嬉しい。

永遠に燃え続けて

Posted by 紫  on 17.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
月組大劇場公演「夢の浮橋/Apasionnado!!」@11/16(日)
やっぱりJ様かっこいい☆流石J様を堪能の巻

私の周りのごくごく1部の人間は彼女をJ様と呼びます(笑)
いや~、流石スター、あさこさん(瀬奈じゅん)が超かっこよかったです!
お芝居は正直言ってよくわかんなくて、でもでもショーが素敵でした♪
何と言ってもあさこさんがスターだ!本気でかっこいい!てかさっきから何回かっこいいっていってんだろ?私って気もしますがホントかっこよかったのですよ。ザ・トップスターだったんですよ!
オープニングから紫は心の中で大騒ぎしてました、やばい!かっこいい!って(^^;)

正直ここ何年かの月組さんはあまり縁が無いんですよ。ME&MYはミュージカルだしみほこちゃん退団(彩乃かなみ)なので2度程観に行きましたが、その前(MAHOROBA/マジシャン)は観てないし、その前(パリ空/ファンシー)も1回観ただけ、その前(暁/レ・ビジュー)は2回?、その前(JAZZY/レビュドリ)は観てない。で全ツとかバウとかも全然観てない…。
あーホントに縁が無いですねぇ、じゃああさこさん主演を観たのはまだ6回目だったんですね。
かっこいいのは重々知ってました、だってあさこさんですもの。
あさこさんもきりやん(霧矢大夢)もみほこちゃんも好きなのに何でこんな観てなかったんだろ…?
やっぱ、縁が無かったんですかねぇ、あぁ何かかしちゃんの公演とよく被ってた気が(^^;)
だからか!(そーなのか?)

なので全然下級生が分かりません(汗)
お芝居で分かったのは、あさこさん、きりやん、そのか(桐生園加)、まさき(龍真咲)、あひちゃん(遼河はるひ)、りゅう様(越乃リュウ)、マギー(星条海斗)、あーちゃん(花瀬みずか)、あいちゃん(城咲あい)、しずくちゃん(羽桜しずく)、くらい?かな?
日本物のお化粧だしね。(って事にしとこう)、でもホントに下級生はプログラムで名前見ても全然知らない名前ばっかりだった…。
ってか月組さんってあさこさんが1番学年上なのね、若いなぁ、組長&副組長。
だってあーちゃんってたにちゃんとかゆうくんと同期よね?

紫的にはあーちゃんにいっぱい歌と台詞があって嬉しかったです。
だって昔は路線娘にまじってうさぎちゃんやってたり、バウでたにちゃんの相手役でヒロイン(十二夜だっけ)とかしてたのに最近はめっきりで寂しかったの。
紫はそういう人に役が付いてると嬉しくなるんです。花組の眉月さんとかも。
路線じゃなくなって役が全然こなくなってもまだ宝塚に残って頑張ってる人を見ると「あぁこの人ほんとに宝塚が好きなんだなぁ、宝塚を愛してるんだなぁ」って(^_^)
でもそっかぁ、あさこさんが最上級生かぁ~。

紫が初めて宝塚を見たのは高校1年生の夏休み、雪組公演「浅茅が宿/ラ・ヴィール」、10年前ですね(汗)、かしちゃんとかとーこさんとかしぃちゃんとかがいたはず。
あ、ちょっと宝塚と紫の遍歴を語っちゃってもいいですか?(笑)
2回目はその次の春休み、星組公演「WSS」。で、3回目が2年生の夏休み、宙組公演「激情/ザ・レビュー99」。
そこからは高校時代、当時中学生の妹と2人で毎公演通ってました。親は呆れてたな。
で、高校3年生の夏休みから受験勉強の為行かなくなって、2月に受験終わった次の日に久々に観に行ったんだ。
で、そっからは大学時代も相変わらず毎公演の様に通ってて、でもその頃は全然普通に観てるだけでしたね。
そして05年付近は何故だか宝塚と疎遠になっちゃっててほとんど行かなくて(年に2回とか)、今だと考えらんない…。
それから06年の8月にかしちゃんと運命の出会いをしてしまう訳ですな(笑)
その時期はもぉありえないくらい観ましたよ、ほんとありえないくらい!
で、07年2月にかしちゃん退団、しばらく大人しく観たり観なかったりしてましたが、今ではもうすっかりこんな感じです(笑)

こーして振り返ってみると観る組が偏るのは誰かにハマってるからですね(^^;)昔は普通に満遍なく観てたもんね。
で、何で振り返ったかというとあさこさんとの出会いを思い出そうとしてたんですよ。
そうそう、宙組激情の次が花組公演「タンゴアルゼンチーノ/ザ・レビュー99」であさこさんと出会う訳ですよ。(あ、まゆさんもいるね)
考えてみて下さい、10年前、今のトップさん方は皆下級生でしたね。なのであさこさんが最上級生と思うとホントに何て言ったらいいか、言葉を選ばずに言うと大きくなったなぁ~って感じですよね。(年下の紫が言うのも何なのですが…。)
そーですかぁ。ジブンモトシトッタナァ…。

そのころ確か花組にはおささんがいて、夏希さんがいて、あさこさん、ゆみこさん、まゆさん、えりたん、みどりちゃん、みほこちゃん、まーちゃん、ふーちゃん、あすかちゃん(ん?もうちょっと後に組替で来たんだっけ?)、とかとか今思うとホント豪華メンバー!
で、びっくりする事に当時はあさこさんより夏希さんの方が扱いが良くって、若手銀橋メンバー5人とかで夏希さんがセンターであさこさんが脇にいたりする…。

あれ?何の話だっけ?
あ、そうそう本日あさこさんがとってもかっこよかった話。(脱線し過ぎ)
長くてまとまりがつかなくなってきたので逃げっ!!(おい)

突然ですが

Posted by 紫  on 16.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
今日は久々のお休み、寝てたら電話かかってきて何故だか急遽月組さんを観る事に。
只今電車の中、まゆさんのいない宝塚へ寂しく出勤中(^^;)

日本物のお芝居とショーだっけ?
何はともあれ楽しんできます!

ジングルベル~ジングルベル~♪

Posted by 紫  on 15.2008 蘭寿とむ   2 comments   0 trackback
世間様はもうすっかりクリスマスなのね(^^;)

東京宝塚劇場 2008年クリスマスキャンペーン開催について
東京宝塚劇場では、クリスマス期間中の特別企画として、「東京宝塚劇場 2008年クリスマスキャンペーン」を実施いたします。期間中の平日一般公演を対象に、日替わりで出演するスターによるミニトークやプレゼント抽選会を行うと共に、学生を対象にした学割キャンペーンも開催。クリスマスの楽しい思い出づくりに、ぜひ東京宝塚劇場へお越しください。詳細は次の通りです。

■イベント「クリスマス・パラダイスタイム」

○対象公演
宝塚歌劇 宙組公演
Musical entertainment 『Paradise Prince(パラダイス プリンス)』
グランド・レビュー『ダンシング・フォー・ユー』

○イベント内容
対象公演の第一幕終了後に、毎回多彩なゲストを迎えて、舞台上でのミニトークと「プレゼント抽選会」を実施いたします。イベント最終回となる12月25日(木)18:30公演には、大和悠河・陽月華の主演コンビも出演。また、プレゼント抽選会の景品は、クリスマスカード(出演者サイン入り、各公演80枚程度)と、 『Paradise Prince』『ダンシング・フォー・ユー』公演DVD(出演者サイン入り、各公演1枚)となります。

○対象公演日時・出演者
・12月11日(木)13:30 ゲスト:蘭寿とむ (司会:美羽あさひ)
・12月11日(木)18:30 ゲスト:七帆ひかる (司会:美羽あさひ)
・12月12日(金)13:30 ゲスト:十輝いりす (司会:美羽あさひ)
・12月15日(月)13:30 ゲスト:悠未ひろ (司会:美羽あさひ)
・12月16日(火)13:30 ゲスト:蓮水ゆうや・凪七瑠海 (司会:美羽あさひ)
・12月16日(火)18:30 ゲスト:早霧せいな (司会:美羽あさひ)
・12月18日(木)18:30 ゲスト:春風弥里・鳳翔大 (司会:花影アリス)
・12月19日(金)13:30 ゲスト:北翔海莉 (司会:花影アリス)
・12月22日(月)13:30 ゲスト:蘭寿とむ・悠未ひろ・美羽あさひ (司会:花影アリス)
・12月25日(木)13:30 ゲスト:陽月華・和音美桜 (司会:花影アリス)
・12月25日(木)18:30 ゲスト:大和悠河・陽月華 (司会:花影アリス)

い、行きたい!!、行ってしまおうか…。(つい2日前に無理はしないと決めてたのは誰だ?)
仕事上、木・金は間違っても無理だから行くなら22(月)、でもでも死ぬほど忙しい12月にそんな事したら起こられるだろーなぁ↓↓
社長に言うだけ言ってみるかな。叶わない夢は無い!(きっと違う)

今 決断の時

Posted by 紫  on 13.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
今、幕引き役となり~、ではないですが(^^;)、はい、決めました。
何の事かってゆーと例の12月のお茶会の話。

1日目は「愛と青春」&「かしちゃんお茶会」、2日目は「何か観劇」して夕方の新幹線で帰ります。
さよなら、まゆさん…。(くすん)
2日目に宙組を観るか、諦めがつかないので日比谷には近寄らず別の舞台を観るかはまだ悩み中。
(なのに、かしちゃんのお茶会会場は「帝国ホテル」、って行かなきゃいけないぢゃん!日比谷に!かしちゃんのばかー!)
だってまゆさんのお茶会行ったら途中退場しない限り帰れないんだもん!3連休は無理なんだもん!次の日仕事なんだもん!あぁ、社会人って辛い…。
そりゃ、もう1泊して朝一の新幹線に飛び乗れば出社には間に合います。定時で18時とかに退社出来る会社にいたならそーしてます。
でもね、帰れるのはきっと終電、日付が変わる頃↓↓。どーせ年明けるまで毎日そんなだよ!今でさえ終電帰りで忙しいですが、これから死んでも死んでも忙しい日々が続きます故無理は出来ません。
ごめんね、まゆさん。(しくしく)

お稽古待ちも休みが無いので行けそうになくて…。あぁ、次にまゆさんに会えるのは年が明けてからになっちゃうのね(T_T)
片道¥270がこれほど遠いとは…。
休みを日・月にして、かしちゃんを諦めてまゆさんのお茶会に行くって事もちらっと考えたのですが、、、、、やっぱりかしちゃんは捨てれませんの…。でも帝国ホテルでしなくても…。(ぶつぶつ)

と言うことで気が変わらぬ内に新幹線と宿の手配をしちゃいました。だって紫の決心は何よりも脆いですから(^^;)
でもこれで良かったと言う事にしとこうと思います。(必死に言い聞かせ)
身体は大事ですもの、体力的には正解だと思います。(さらに言い聞かせ)
2度目のヅカオタライフのモットー「無理はしない」ですよね。(本気で言い聞かせ)

はぁ(-"-;)、まゆさん…。(泣)

ではでは嘆いていても仕方が無い!本日は5時起きで仕事ですのでそろそろ寝ませう。おやすみなさい。

ホリデー

Posted by 紫  on 08.2008 プライベート   0 comments   0 trackback
今日はものすっごく久々の何にも無い休日☆

0:00  退社
0:30  梅田、友人を呼び出す
1:00  呑む、ひたすら喋る、呑む(笑)
6:00  レディーススパでゆっくーりお風呂&サウナ
9:00  帰路に着く(梅芸付近を通ったら入り待ちの人だかりが)   
9:30  しばし寝る
12:00 再び梅田、ヅカ友とランチ&ショッピング
15:30 ヅカ友とお別れ、ちなみに彼女は星組梅芸公演へ、いいなぁ。
16:00 ネイルして、髪切って、眉カット
18:30 帰宅
19:45 本日三度目の梅田、妹とご飯
22:00 帰宅

いやぁ久々にムラに行かない普通の休日でした。うめファンの妹とほんとに宙組公演終わったって実感するよね~と(^^;)、でも妹は今日は星組さん観てたんだけどね(笑)
そうそう、ヅカ友とランチ&ショッピング中に某所で某宙組男役スターさんと一緒のエレベーターになりドキドキ!1人でテンションあがりすぎて困りました(笑)、ヅカ友は星ファンなので結構冷静。
久々に自分の事だけ考えた休日でした、明日は何しよっかなぁ~。

あなたの事 見つめると

Posted by 紫  on 07.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
星組主演娘役・遠野あすか退団

とーこさんが発表された時からそんな気がしていました。覚悟はしていました。
でもこうして文字になるとやっぱり悲しい。
紫はその昔、樹里さんが好きでした。あすかちゃんとは縁があり何度も組んでましたよね。
「フリーダム」に「シンデレラ」、そしてまゆさんも出てた「アーネストインラブ」、懐かしいなぁ~。
あすかちゃんと言えばマルグリットは勿論、イベットとかグウェンドレン、コンチータとか好きでした。
あぁ、また好きな人が一人退団しちゃうよ…。
「最後の日まで私らしく」、そう語った彼女の言葉通り、素敵な舞台を見せてくれることでしょう。
期待しています(*^_^*)

働くのが楽しい訳ないじゃん 仕事なんだから

Posted by 紫  on 06.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
ジェンヌにこんな言葉を言わせてはいけません。
公演も終わったし、最初で最後、今公演の(主にお芝居)不満どころをぶちまけたいと思います。(きっと気分を害される方もいらっしゃるかと思いますので読むことはお勧めしません)(なら書くな)

まず、声を大にして言いたい事。”皆さん基本スチュワート”なんですよ。
だからね「お金が無い」って言葉に一ミクロの信憑性もない。「好きなとこをやるにはお金がかかる」、「夢の為に朝から晩までアルバイト」、「フリーのアーティストなんて食べていけない」、そんな台詞が飛び交ってましたが、非常に薄っぺらい中身が無い言葉でした。
そりゃそーだと思います、きっとお金が無いって体験したこと無いんだから。
後何円って計算しながら生きたことありますか?家賃払えない、追い出されるかもって危機感に苛まれた事ありますか?真冬なのにガス止められてシャワーが水しか出なかった事がありますか?
勿論無いと思います。そりゃそーだと思います。(ってか普通に生きてる人は無いか?)(でも紫が夢を追いかけて生きてた頃はこんなでした)、だからね、こんな事夢の国の住人に言わせちゃダメなんです。

配属初日スチュワートさんは22時まで残業してらっしゃいました。はい、だから何か?
紫は忙しい時期は毎日日付変わる頃まで会社にいます、22時退社なんて早い方です。贅沢言っちゃいけません。
妹から母危篤の知らせを受け「急に実家に帰ることになって明日から来られないんだ」、はい、あなた、仕事ナメテマスカ?そりゃ世の中慶弔休暇ってもんはあります、でもね、そんな簡単にほいって言うことぢゃないよ、君。
「叶わない夢はない」、いや、君、何か努力してましたか…?
これ以上書くと本気で嫌な人間になって自己嫌悪に陥りそうなのでこの辺でおさらばしますが、「現実は甘くない」、ホントにそーなんです。
何かこのお話、そりゃ軽かったのでリピートしてもそこまで疲れなかったし深く考えずに観ればネタキャラばっかりでそれなりに楽しめましたけど、お話としては×、イライラしましたね。まぁ基本宝塚は深く考えて観ちゃダメなんですけどね。

ふぅ…。さてさて思いっきり愚痴ったけどやっぱすっきりしないや…。
紫は普段から「色々思う事はあるけれど…、これが宝塚だし、ま、いっか」って思ってます。
「どーせ観るなら不満たらたらじゃなくって、ここが良かった!って前向きに楽しもう」って思ってます。
宝塚は「大好きな○○ちゃんに会いに行くところ」で、決して「舞台を観に行くところ」ではないと思ってます。ヒドイニンゲンデゴメンナサイ…。

最初で最後の今公演の愚痴でした。(でも宝塚大好きです!)

聖なる命が 宙に生まれる

Posted by 紫  on 05.2008 宝塚   0 comments   0 trackback
彼女が歌い始めた時、劇場の空気が変わりました。
客席中が彼女の大劇場最後のエトワールを、一瞬たりとも一ミリたりとも聴き逃すまいと見逃すまいと、そんな風に空気が張り詰めたのを肌で感じました。
それはとっても澄んだ空気でした、そしてそこに響くのは彼女の本当に綺麗な歌声でした。
歌い終わった瞬間の大拍手、それは彼女が袖にはけるまでずっと続いていました。
次に歌う人の歌が拍手に掻き消されて少しお気の毒だったけれど。
でも皆思いは同じ、まだまだ聴いていたかった、これに尽きるんじゃないかなぁ。
とっても淋しいけれど、これは終わりじゃなくて始まりなんだ。
またどこかであの歌声に出会える日を楽しみにしています。

アートの王者

Posted by 紫  on 04.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
宙組公演9回目@11/3☆祝千秋楽☆

今公演初めて誓いを破って入り待ちをしてみました♪
だってチケット持ってなかったんだもん!しばらくまゆさんに会えないんだもん!
朝ってゆーのが人を爽やかに見せる効果があるのか、眠い紫にはフィルターがかかって見えるのか、どっちにしろ爽やかまゆさんでした。「よしっ、行きましょっか」と言われたような記憶が脳の片隅にありますが…所詮紫の記憶なんて怪しいもんです(^^;)
それにしても今日の宝塚は人がかなり多かったですよねー。千秋楽が祝日って事もあるでしょうし、今、月組さん&星組さん(全ツ組)もお稽古中なんですよね!

で、会メンバーさんとブランチ(ってゆーんでしたっけ?)をしつつまゆさんを語りつつ時が過ぎ、開演30分前、チケットを持っていない私は皆とお別れ(T_T)、何しよっかなぁ~?1回家帰ろっかなぁ~?でもでも!と往生際悪くサバキ待ちの人だかりをチラ見して溜め息、チケットカウンターを覗き「完売御礼」の札を見て溜め息…。
そこに、な、何と‘神様登場ー!!’

そう、紫がちょうど完売御礼の札を恨めしそうにガン見し、溜め息を吐きつつチケットカウンターを出た瞬間!
「今日のチケット?探してる?」という神のお声がっ!!、このとんでもなくありえない状況に「え?」と聞き返すと、神は「娘が1人来れんよーになってね、今聞いたら払い戻しは出来んてゆーから」って!「さっきからここにおったんやけどみんな2人とか3人とかやから声かけれんくてね、1人やんね?1枚しかないんよ」って!
マジですかっ?!、もちろん観ます観ます!観たいですー!観させて下さい!
てか払い戻し云々よりあの門の外の人だかりに言えば一瞬で引き取り先が決まっただろーに。
心優しき神に大大大感謝☆、ありがとうおじさん!ほんとにほんとにほんとに涙が出るほど嬉しかったです♪
紫はこの瞬間、間違いなく今年の運を使い果たしましたね、はい。でも今年ってもう終わるからいっか(笑)

そう、偶然にも今日は11/3でした。
退団者会の白い会服に胸が痛くなる。右と左、位置は違えどお隣は同じたにおかさんち、どこかで見た光景、あの日と同じ楽屋口に切なさがよみがえる。
アドリブに笑い、退団者挨拶に涙した、素敵な素敵な千秋楽でした。
宙組さん、千秋楽おめでとうございます。ほんとにほんとにお疲れ様でした。
そして素敵な夢の世界をありがとう♪、東京公演も頑張ってください☆

アンソニー様に会えない?

Posted by 紫  on 03.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
残念無念昨日はダウンの日でした↓

もうね、一昨日仕事から帰ってきた瞬間から、ってか仕事中からしんどくてしんどくてしんどくてほんとにしんどくて、帰ってすぐ位に寝たんですよ。まさにバタンキューってやつ?(今時言わない?)
で、朝8時位に目が覚めて10時位までDVD見たり、ごみ片付けたりしてたんですよ。で、次の記憶が14時…。ベッドの上…。
15時公演間に合わないじゃん!!、もともと立ち見でいっかくらいのノリでチケットを取ってなかった事が不幸中の幸い。あぁ、やっちゃった↓

でも思い起こせば会社が死ぬほど忙しくなり始めた9月後半からそれに合わせる様に始まった宙組公演。ハマるとブレーキの効かない自分を律する為、「入り待ちはしない、11時公演は観ない、OKなのは15時公演と出待ちだけ」というルールを決めてましたが、いつかこんな日が来る様な気がしてましたの(-"-;)、あぅあぅ…。
もうすぐ千秋楽だ、と思ったら気が緩んだのかしら。
でもまぁ、久々にゆっくり寝たお陰で頭痛と吐き気からは若干解放されましたので良しとしようかな。

で、とりあえず出待ち、ガードなしだったので何かお仕事かと思いきや、サングラスに帽子。って事はすっぴんだよね?何だったんだろ?
相変わらずほわぁんてした可愛いまゆさんでした♪
で、そのあと会メンバーさんと飲み会!これがね、ほんとにね、楽しかった~☆
皆さん面白くっていい人ばっかりで出会えたことに感謝感謝です!
最後は皆で写真を撮って、明日1日がんばろーね!って事でおしまいでした(*^_^*)
公演は観れなかったけど出待ちで可愛いまゆさんにも会えたし、飲み会も楽しかったしで、幸せな1日でした。久しぶりのビールも美味しかったぞ!さぁ、次は千秋楽!

<追記>
ってな感じの事を書いたはずなんだけど何でか後半消えちゃったみたいですね、何でだろ…?
ま、いっか(笑)

誰も私に逆らえない

Posted by 紫  on 01.2008 蘭寿とむ   0 comments   0 trackback
拙い記憶を無理矢理手繰り寄せてのお茶会編。

ってかもう11月ですねぇ。ハッピーハロウィン終わっちゃいましたねぇ。ってかもうホントに千秋楽ですねぇ。
淋しいよぉ~(T_T)
そんな紫は明日も会社です↓↓↓、でもでも2・3は休み取りましたのでまゆさんに会いに行っちゃいます☆チケットを確保出来ていないのが正直…なんですが、立ち見くらいあるよね…?ね?

で、先週末は初めてのまゆさんのお茶会♪
もぉね、楽しかったぁ~!まゆさんがね、可愛くってね、笑顔のまゆさんがそこにいるだけで幸せでした(*^_^*)
質問にもちゃんといっぱい答えてくれるんですよね、ホントにしっかりいっぱい喋ってらっしゃいました。

まゆさん登場で乾杯♪
司会者さん:「とむさんにはお母様の実家フランスから取り寄せたシャンパンです。」、まゆさん:「え?私だけいいんですか?、では、乾杯~☆」→「てかこれジンジャーエールじゃん!」、会場:爆笑!!
ってなコントみたいな展開とともに始まり始まり~でした(笑)、まゆさん曰く「匂いがしないなぁって思ったんですよね」って。

で、公演のお話、やっぱりまゆさん的にもシャルルとヴィクトリアはツボらしく、まゆさんを取り合いしてる2人の会話が面白過ぎて皆に聞かせてあげれないのが残念と仰ってました。(ちなみに記憶が大分と遠くの方へお散歩に出かけている為、まゆさん達の会話の正確さについては全く保証出来ません。こんな感じだったというニュアンスだけ伝われば幸いです)
お茶会の日の公演もかなり面白かったらしく(最後の場面)、いきなりみわさまが「今日こそ決着つけましょう!!」と言ってきたそうな。「どっちを選ぶの?!」と選択を迫られ、まゆさんは「あぁ、そーだね、うん、まぁね、うん」とひたすら逃げてたらしい(笑)、流石みわさま、強いなみわさま。
必死に笑いをこらえ、で、袖に引っ込んだとたん大爆笑、「もぉ勘弁してよ~!!」って。
かわゆい、かわゆい♪、てかみわさまの口調の真似をするまゆさんが可愛すぎてどーしようかと(^^;)

そんなこんなで公演の話もあっという間に過ぎて握手?だったかな?順番忘れちゃった。
ドキドキしました☆初握手!!
一瞬でしたけどね~、幸せでした。

そしてテーブルトーク?、5テーブルくらい抽選で決めて、で、カードを引いて当たったテーマについてそのテーブルの前でまゆさんがお話しするってゆースタイルなんですが、何と隣のテーブルが当たったんです。で、ラッキーと思ってたら、何と何とそのテーブルの方が引いたのがスペシャルカード!!!
「アンソニーからあなたへ」だったかな?まゆさんが1人1人にバラを一輪プレゼントしてくれるんですよ!!
そしてそして優しいまゆさんはリクエストに答えて手渡す時に「愛してる…」って!!o(>_<)o!!
きゃー!!関係ないのにドキドキした変態さんは、はい、紫です(笑)
いや~、あんなの自分が言われたら間違いなく魂が抜けてしまいそうです(おい)

そーだ、歌も2曲歌ってくれましたよ。びっくりした!お茶会ってこんなに歌うもんなんですね!
登場がパリの場面のソロの曲、で途中で黒燕尾のとこの歌♪
でも紫が大好きなパリのヨーデルはカットされちゃってましたの(-"-;)、残念…。

そんなこんなで本当にあっという間に終わってしまいました、楽しい楽しい幸せな時間。
でもこれの余韻で1週間相変わらずの終電帰りも体調不良で吐きながらも何とか頑張れたと言っても過言ではない!!
さて、明日もう1日頑張れば、その後は2連休☆
チケットを何とかしてまゆさんに会いに行きます!!、頑張れ私、おー!!
  

プロフィール

紫 

Author:紫 
宝塚歌劇団出身の”貴城けい”さんが大好きな紫の波乱万丈なのほほんブログです♪
「かしちゃんは特別な人!」と言い訳して、現在は激しく”蘭寿とむ”さんと”北翔海莉”さんに浮気中、ってかもの凄く夢中(笑)
でもミーハーなので基本皆好き(笑)
こんな紫ですが生暖かく見守っていて下さい。

名前:紫
年齢:宙88トリオ(大除く)・月ショーブラン(大阪人)・かなめ姫・メイちゃんの執事と同じ
誕生日:冬
血液型:大雑把なA型
生息地:大阪
出没地:大阪・宝塚・東京
職業:会社員
身長:161cm
体重:目指せ43kg
髪型:ボブ(30cm切りました!!)
趣味:舞台鑑賞
携帯電話:au
好きな食べ物:和食&パスタ
好きな飲み物:水&珈琲&アルコール
好きなタイプ:潔い人&可愛い人
嗜好品:PIANISSIMO FLAM
将来の夢:捜索中
今一番欲しいもの:時間&お金

観劇記録&予定

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。